スポンサーリンク
並行輸入あれこれ

並行輸入車 ブログ|令和6年(2024年)能登半島地震 /被災地の応援について

こんにちは! 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。 『並行輸入あれこれ』では、輸送や国内での検査、保険、保証などのお話はしてきました(過去ブログ参照)。今回は令和6年(2024年)能登半島地震 /被災地の応援についてです。 良き年を迎えるべく越した新年ですが、令和6年能登半島地震、羽田空港での事故と大変な幕開けとなってしまいました。被災された方々のお悔やみと、復興、平常生活復帰をお祈り申し上げます。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入 中古車在庫|やっぱりカクタスが好き 後期型シトロエン C4カクタス フレイア 右ハンドル 1.2PureTech110 S&S EAT6 パノラマルーフ !

こんにちは! ウィズトレーディング(ウィズカーズ)がご案内する、オススメの並行輸入中古車・新古車。今回ご案内するのは、弊社でもすっかり定番になったシトロエン C4カクタスです。相変わらず多くのお問合せをいただく人気車種、無くなってしまったのが残念なクルマです。 欧州でも日本でも人気、ハイドラクティブ(ハイドロ)サスペンション「PHC」とEAT6が装備された後期型のシトロエンC4カクタス(CITROEN C4 Cactus )。 今回は、英国右ハンドルの最上級グレードのフレイア、パノラミックルーフ付き中古車です。 今回はシトロエンがリリースしたC4の派生モデル「C4X」(Citroen C4X)のディーラー新古車在庫です。日本未導入のC4X 上級グレードのShine 1.2 PureTech130 EAT8 左ハンドルのご案内です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー中古車在庫|三菱ファンの方は急いで! 三菱 L200/トライトン 2.2DI-D ウォリアー ダブルキャブ 6AT 4WD 右ハンドル

こんにちは! 2020年に英国市場からの撤退をした三菱自動車、欧州各国からの撤退を心配しました。かろうじて、新車販売を行っている国もあるので安心しました。最近では、既に販売中のルノー キャプチャーのOEMで三菱ASX、ルノー クリオ(日本では、ルーテシア)が三菱コルトとして販売することになりました。暫くは、この流れでの欧州販売になることが予想されます。 そんな中、新型トライトンが2024年に日本で発売されました。早くも人気で、これまでのハイラハイラックスの独壇場であった市場が活気づく事間違え無し、楽しみですね。 欧州で、三菱 L200/トライトンは既に販売を終了しています。現段階で、新型トライトンの販売予定されていません。今回ご紹介するのは、中古車市場で人気が高騰中のミドルクラスピックアップトラック、 三菱 L200/トライトン(MITSUBISHI L200)、英国仕様の右ハンドルの2.2 Warrior ダブルキャブ 6AT 4WD 4Dr、現地中古車在庫です。 既に英国市場及び欧州市場の三菱車の個体数も少なく、低走行距離の個体を探すのも難しくなってきております。問い合わせも多いので、三菱ファンの方はお早めにご相談くださいませ。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入 ディーラー中古車在庫|ハイパワー4WDもある!メルセデスベンツ Vクラス V300d アバンギャルド EDITION ロング 4Matic 9G-Tronic 左ハンドル

こんにちは! メルセデス・ベンツのVクラス。日本市場にも既に導入されているモデルではありますが、欧州には日本には導入されない魅力的な仕様があるのをご存じですか? 新世代ダウンサイジングユニットに統一、クラス最強となるパワーのV300d、多段化されて滑らかさと低燃費を実現した9G-TRONIC、4MATIC(AWD)仕様が選択可能なのです。 ウィズトレーディング(ウィズカーズ)でも導入実績の多いV300d。今回ご案内するのは、日本未導入のメルセデスベンツ Vクラス V300d  アバンギャルド EDITION ロング  4Matic 9G-Tronic 左ハンドルのディーラー中古車在庫です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入 ディーラー新車在庫|フォード トルネオ コネクト Active 1.5EcoBoost 6MT 左ハンドル

こんにちは。 全長5mクラスの欧州LCVベースをしたMPVは、日本に正規導入されていないモデルが多数を占めますが、ウィズカーズ(ウィズトレーディング)でもお客様の問い合わせおよび並行輸入実績の多いジャンルのひとつです。 フォードのLCVベースのMPVとなるフォード トルネオ・カスタム(FORD Tourneo Custom)もそのひとつです。先日、新型モデルが発売され、ウィズトレーディング(ウィズカーズ)でも新車説明記事を公開致しました。なかなか市場には出てこない為なのか、前型(最終型)が人気のようです。 今回は、今のタイミングならではの前型お買い得車のご案内です。8人乗り、6AT、Titaniumグレードの中古車在庫です。 ※HP内の検索窓へ、『トルネオ』と入れると関連記事が全て閲覧出来ます!。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|購入する前に知っておきたいこと /プジョー エキスパート パネルバン 英国仕様右ハンドル ご納車に向けての検査&整備中!

こんにちは! 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。 『並行輸入あれこれ』では、輸送や国内での検査、保険、保証などのお話はしてきました(過去ブログ参照)。今回は並行輸入車|購入する前に知っておきたいこと /プジョー エキスパート パネルバン 英国仕様右ハンドル ご納車に向けての検査&整備中!についてです。 欧州製ラージクラスミニバンのトヨタ プロエース ヴァーソ、シトロエン スペースツアラー、プジョー トラベラーの三兄弟が欧州市場だけでなく、並行輸入車でも人気です。大・中・小の3種類の多様なサイズでユーザーの目的に応えているのが人気の理由のようです。 そんな乗用系の元になっているのがLCV(多目的商用車)です。ボディの大きさだけでなく、バックドアの開き方、エンジンの種類、ミッション、乗員数と多様なニーズい応えることが出来ます。3兄弟にも其々にベースとなったシトロエン ディスパッチ(欧州ジャンピー)、トヨタ プロエース、プジョー エキスパートが存在します。 今回はプジョー エキスパートのパネルバン、EAT8です。パドルシフト付きで楽しめる仕事車でもあります。横浜に到着後、ご納車に向けての整備や検査中です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー中古車在庫|オペルモッカ 1.2 Turbo Elegance EAT8 左ハンドル

こんにちは! 日本再導入の報道で話題になったオペルですが、世界的な半導体不足などの影響もあり、現時点では延期となっているようです。残念ながら正規導入は少し先になってしまいましたが、ウィズトレーディングでは引き続きオペルを応援します!日本に導入されない仕様も含めてオペル/ボクスホールのモデルに対する要望に積極的に応えていきます。 日本にも導入予定であったオペル モッカ(Opel Mokka)、ドイツ本国でも発売以来の人気更新中です。英国右ハンドル仕様ではヴォクスホール(Vauxhall)ブランドとして、やはり人気を博しています。 今回ご紹介させていただくのは、ドイツ本国仕様のオペル モッカ、1.2turbo Elegance、EAT8の正規ディーラー中古車在庫です。ご案内する個体以外にも、カラフルなバイカラーやMT、英国仕様右ハンドルもご案内可能です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー新古車在庫|フェイスリフト前シュコダ オクタビア コンビ 2.0TSI RS 7DSG 左ハンドル

こんにちは! ウィズトレーディング(ウィズカーズ)がご案内する、オススメの並行輸入中古車・新古車。 今回ご紹介するのは、日本未導入のシュコダ オクタビア コンビ RS(Skoda Octavia Combi RS)です。グレード追加で発売された歴代ラインナップするホットモデルグレード、専用エンジン、専用シート、専用ホイールを身にまとったRSの現地取引ディーラーお勧め新古車在庫のご紹介です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー中古車在庫|フィアット 124 スパイダー 1.4 マルチエア Classica 6MT 右ハンドル

こんにちは! ウィズトレーディング(ウィズカーズ)がご案内する、オススメの並行輸入中古車・新古車。 今回ご案内するのは、欧州仕様左ハンドル及び英国仕様右ハンドルで既に製造を終了しているオープン2シータースポーツ フィアット 124 スパイダー Classica です。アバルトとはまた異なった落ち着いた雰囲気のフィアット124です。距離の少ない個体が少なくなってきました。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー中古車在庫|MC前がお買い得!フォルクスワーゲンT-Roc 1.5 TSI Style カブリオレ 7DSG 左ハンドル

こんにちは! ウィズトレーディング(ウィズカーズ)がご案内する、オススメの並行輸入中古車・新古車・新車。 今回ご案内するのは、日本でも発売され、人気のフォルクスワーゲンT-Roc(Volkswagen T-Roc)、日本未導入のカブリオレ です。マイナーチェンジ前、ドイツ本国仕様の左ハンドル/7DSG、標準グレードのStyleディーラー中古車在庫です。
並行輸入あれこれ

【お知らせ!】2024年 北陸信越地方(十日町市)での並行輸入車相談会(無料)!

並行輸入車をご検討中のお客様へのフォローとして、ご要望の多かった「現地での並行輸入車相談会」を実施したいと思います。
シュコダ

並行輸入 新車|シュコダ 新型オクタビア(2024-)に乗る。日本未導入ハッチバック/ワゴンモデルの概要・スペック・価格の情報。

シュコダ 新型オクタビアを解説。概要・スペック・価格、並行輸入で乗るための情報をご紹介。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 特別販売車両 国内即納在庫|低走行距離!ルノー グランセニック LIMITED TCe140 1.3 6MT 5ドア 左ハンドル 7人乗り

こんにちは! ウィズトレーディング(ウィズカーズ)がご案内する、オススメの並行輸入中古車・新古車。 今回ご案内するのは欧州CセグメントMPV(多目的車)のパイオニア的存在である、ルノーの小型7人乗りミニバン、グランセニックの欧州仕様、左ハンドル(Renault Grand Scenic Limited TCe 140 1.3 6MT 5dr 7seat)、国内在庫車です。 既に新車のモデルラインナップからは外れているグランセニック。独特なデザインや取り回しのし易いサイズ、十分な装備、7人乗りと未だに問い合わせが多いクルマです。欧州仕様や英国市場共に低走行距離が少なくなってきました。国内在庫している為、為替に関係ないお買い得価格が実現出来ました。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入 ディーラー新古車在庫|新型メルセデスベンツ シタン ツアラーPRO 113 7AT 左ハンドル

こんにちは! 欧州で発売され、日本でも好調な新型Renault KANGOO(ルノー カングー)、兄弟車シタンも欧州で新型が発売されております。そして、小型ミニバンの『Tクラス』が発表されました。 一足先に発売されたバン仕様のシタン、乗用グレードもシンプルに存在します。華美な装飾なく、欧州ではもっぱらシンプルで実用的なシタンが好まれ、好調な受注ペースとの事です。今回はメルセデス・ベンツのLCV小型商用モデル「シタン」をベースにしたMPV、乗用モデルの新型シタン ツアラー(MercedesBenz Citan Tourer)です。 今回ご案内するのは、日本未導入のメルセデスベンツ シタン ツアラー  113の7ATです。新車オーダーで納期の掛かるクルマのディーラー新古車在庫です。 新型同様にご依頼の多い、旧型シタンも低走行距離個体は少なくなってきましたが、お探し可能です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー中古車在庫|荷台樹脂ライナー付き!!メルセデス・ベンツ Xクラス X350d 4マチック パワー パドルシフト付き7G-TRONIC PLUS 右ハンドル

こんにちは! ウィズトレーディング(ウィズカーズ)でも新車時から多数を輸入販売してきたメルセデスベンツXクラス(X350、X250)。製造終了後にプレミアが付いたために、市場には低走行距離や30,000Km以下の個体が少なくなっています。しかしながら、問合せ及びオーダーは続いております。ドイツ本国市場でも、英国市場でも同様に人気がある為か価格が下がっていかないのが現状です。円安も重なって、我々日本でお乗りになるには厳しい状況です。それでも、良い個体があればご紹介させていただきます。 英国取引ディーラーよりの紹介です。英国でも滅多に入荷しないXクラス X350d パワー、ロックグレーメタリックです。しかも、荷台樹脂ライナー&ロールシャッター付きは希少です。ご興味御座いましたら、お早めにご連絡くださいませ!
並行輸入中古車

オススメ並行輸入 ディーラー中古車在庫|前型がお買い得!フォード トルネオ カスタム Titanium 2.0 6AT 8人乗り 左ハンドル

こんにちは。 全長5mクラスの欧州LCVベースをしたMPVは、日本に正規導入されていないモデルが多数を占めますが、ウィズカーズ(ウィズトレーディング)でもお客様の問い合わせおよび並行輸入実績の多いジャンルのひとつです。 フォードのLCVベースのMPVとなるフォード トルネオ・カスタム(FORD Tourneo Custom)もそのひとつです。先日、新型モデルが発売され、ウィズトレーディング(ウィズカーズ)でも新車説明記事を公開致しました。なかなか市場には出てこない為なのか、前型(最終型)が人気のようです。 今回は、今のタイミングならではの前型お買い得車のご案内です。8人乗り、6AT、Titaniumグレードの中古車在庫です。 ※HP内の検索窓へ、『トルネオ』と入れると関連記事が全て閲覧出来ます!。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入 ディーラー中古車在庫|希少!ダチア ドッカー ステップウェイプラスTCe 130 6MT 左ハンドル

こんにちは! ウィズトレーディング(ウィズカーズ)でも人気車種のひとつ。製造が終って、早くも人気再上昇中です。とにかく、市場に出てこない!レア車になってしまいました。 そのような中で、現地ディーラー希少な中古車を見つけました。今回ご紹介するのはルーマニアのダチア(Dacia)。欧州仕様左ハンドルではMPV(多目的乗用車)でルノーカングーとも親戚のドッカー(Dokker)、その中でもSUVルックにしたグレードがステップウェイ(Stepway)です。何れ新型が出るのだと思われますが、現段階での情報は入っておりません。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|購入する前に知っておきたいこと /街中キビキビ!高速もしっかり!小型MPVが楽しい!

こんにちは! 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。 『並行輸入あれこれ』では、輸送や国内での検査、保険、保証などのお話はしてきました(過去ブログ参照)。今回は並行輸入車|購入する前に知っておきたいこと /街中キビキビ!高速もしっかり!小型MPVが楽しい!についてです。 欧州で、街中を仕事や配達で走り回る 小型LCV (Light Commercial Vehicle) 、小型LCVをベースとしたMPV(Multi Purpose Vehicle)も日常の足として沢山見ることが出来ます。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)サイト内でも、プリマスターやトラフィックなどの一回り大きいLCV&MPVと共に各ブランドのラインナップを紹介しています。 直近で車検やナビ取り付けで入庫した小型MPV3台、その実力と利便性を改めて感じました。先ずは、前型のメルセデスベンツ シタン(Mercedes-Benz Citan)。メルセデスベンツ シタンは、ルノーから供給を受けるカングーのOEMモデルです。商用タイプ(バン)と乗用タイプ(ツアラー)があり、カングー同様にロングホイールベース版も存在します。全長4,321㎜のボディはカングー同様に市街地でも扱いやすく、何よりも足回りのセッティングはドイツ市場での使用が考慮され、より高速安定性を重視した仕様に変更されています。と言っても、ゴツゴツ硬いだけでは無く、適度に心地よいソフトな感触はメルセデスベンツらしさを感じます。 もう一台、これもカングーの兄弟であるダチア ドッカー(Dacia Dokker)。全長4,363㎜とシタン同様に扱い易いサイズです。シタンのようなソフトな乗り心地では無いものの、嫌な感じの突き上げも無く安心してコントロールが出来ます。今回お預かりした車両のエンジンは、シタンが1.2L 直4ガソリンターボ(115ps/190Nm)、ドッカーが1.3L直4ガソリンターボ 131ps/240Nmと若干の差があります。ドッカーは、MTという事もあってかレスポンス良くキビキビと走ります。既に新型へモデルが替わったシタン、生産終了で新型が出ていないドッカー、どちらも良い生活のパートナーになってくれそうなクルマです。オーナー様方も、楽しんで乗っておられます。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入 ディーラー新古車在庫|トヨタ アイゴX(クロス) パルス 1.0VVT-i パドルシフト付きS-CVT 左ハンドル

こんにちは! プジョー/シトロエンとの共同開発で、Aセグメントとしてラインナップされてきた初代と二代目。今回はトヨタ独自のモデルとして、セグメントを守りつつも新たにクロスオーバー化され三代目として生まれ変わりました。 今回は、欧州で人気のトヨタのコンパクトクロスオーバー、アイゴクロス(アイゴX)(TOYOTA AygoX)、上級グレードのパルス(Pulse)ディーラー新古車在庫のご紹介です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー新車在庫|前型ルノー マスター ADVANCE dCi135 L2H2 6MT 右ハンドル

こんにちは! 国産商用バンと比べて一回り以上大きな欧州フルサイズLCVは、現地では働く姿を街角で多く見かけるポピュラーな存在です。多くのメーカーがラインナップしており、最近ではトヨタがプロエースマックスとして市場に新規参入したことや、ルノーがBEV仕様の航続距離が増えた新型マスターを発表したことなどが日本のニュースサイトでも取り上げられました。 今回は、ルノー マスター(RENAULT Master)の前型モデル最終型(2019年~2023年)の新車在庫のご紹介です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー中古車在庫|フォード フィエスタ ST-Line 1.0 EcoBoost 6MT 左ハンドル

こんにちは! 2023年7月7日。あるコンパクトカーの欧州向け最後の一台がラインオフし、同時にモデルとしても終焉を迎えました。このことは欧州はもちろん、日本の自動車メディアでもニュースとして取り上げられました。日々新しいモデルがデビューする欧州市場において生産終了するモデルがあることは特段驚くことではありません。しかし、ここで生産終了したのは欧州で長年愛されてきたベストセラーモデルであったのです。 惜しまれつつも生産が終了したフォードのコンパクトカー、フィエスタ(FORD Fiesta)、今回はST-Line 1.0 EcoBoostの中古車のご紹介です。生産が終了したばかりなので、お買い得な新古車や低走行距離の個体が今は多く出てます。
スポンサーリンク