オススメ並行輸入車・ディーラー中古車在庫|フィアット ティーポ コンビ(ステーションワゴン) ラウンジ 1.6E-torQ DCT(AT) 左ハンドル

並行輸入中古車

こんにちは!

ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が今回ご紹介するのは、FIATの中核モデルとして、長年欧州内でベストセラーカーの地位を確保する、フィアット ティーポ(FIAT Tipo)をご紹介させていただきます。

今回ご案内するフィアット ティーポ コンビ(ステーションワゴン) 1.6 ラウンジについて

フィアット ティーポは同社のCセグメントモデルで5ドアハッチバック、ステーションワゴン、セダンの3つのボディタイプが用意されます。
サイズはハッチバックで全長4,368mm×全幅1,792mm×全高1,495mmと国産車ではトヨタ カローラやスバル インプレッサに近いサイズです。

また、ティーポは欧州だけでなく、アフリカ、中東、中南米と広範囲での販売をカバーするグローバルカーであり、Bセグメント並の挑戦的なプライシングを掲げたことで好調なセールスを記録しています。

並行輸入 新車|フィアット ティーポ(2015-)に乗る。日本未導入Cセグメント ハッチバック/ワゴンの概要・スペック・価格の情報。
日本未導入のフィアット ティーポ(FIAT TIPO)を解説。Cセグイタリアンベーシック(ハッチバック、セダン、ステーションワゴン)の概要・スペック・価格、並行輸入で乗るための情報をご紹介。

 

発売以来、幾度となくグレードやエンジン、ミッションの設定が変化してきましたが、現在は英国仕様右ハンドルと欧州仕様左ハンドルでの車種体系もほぼ同じです。

中でも人気のステーションワゴン(欧州仕様コンビ)には、ガソリンエンジン自然吸気の1.4(95PS)、1.4 T-JET(120PS)、ディーゼルエンジンでは1.3(95PS)と1.6MultiJetII(120PS)、
トランスミッションは6MTと、ディーゼル1.6MultiJetII(120PS)にのみ2ペダルとなるデュアルクラッチトランスミッションのDCTが設定されています。

今回ご紹介させていただくのは、2018年まで設定のあったガソリンエンジン1.6E-torQ のDCT(AT)という珍しい組み合わせです。

 

フィアット ティーポ 1.6 コンビ ラウンジ(FIAT Tipo)
年式:ディーラー中古車在庫
走行距離:15,300Km
色:ブラウンメタリック
エンジン:ガソリン1598㏄直列4気筒110PS
ハンドル:左ハンドル
ミッション:DCT(AT)
ドア:5ドア
乗員:5名
外形寸法:全長4,571×全幅1,792×全高1,512mm
主な装備
助手席エアバッグ
運転席エアバッグ
フロントのヘッドエアバッグ
サイドエアバッグ
ABS
トラクションコントロールシステム(ASR)
ESP
オートライト
タイヤ空気圧制御
フォグランプ
オートエアコン
センターアームレスト
シートヒーター
クルーズコントロール
リモコン付き集中ロック
スピーカーフォン
ナビゲーションシステム
ラジオ/チューナー
USB接続

1€=115円時の為替レートで

国内乗り出し価格(横浜近郊納車、税・諸費用込):¥2,980,000

でご案内可能です。全国納車(陸送費別途)も承ります。日本に無いモデル・カラー・仕様、拘ってみませんか?

※他色・左右ハンドル・新車・新古車・同程度中古車も輸入可能です。お問い合わせ・お見積り等、お気軽にご相談下さい。

掲載価格について(為替差益、現地ディスカウント還元!)

※ウィズトレーディングでは参考乗り出し価格例として新車、中古車は掲載時の為替レートで表記しておりますが、お見積り等はご依頼時点の為替レートを適用、差益分があれば還元させていただきます。

また、欧州各国の仕入れ先はディーラーとの価格交渉も頑張っております。これらのディスカウントも当然、皆様へのご提案価格へ反映させていただきます。

現地との綿密な相談による「正確さと速さ」をモットーにしています

海外では仕様・オプション等の位置づけが日本の慣習と異なることも多く、並行輸入では注意が必要です。新車・中古車共にご納得のできる仕様を確実にご納車出来るように、時差を考慮しつつ、仕入れ先とは何度も仕様確認や質問事項をやり取りしており、正確さと速さをモットーに務めております。