並行輸入車チャンネル

スポンサーリンク
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/欧州スズキ ジムニー バン 日本上陸!!

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 欧州でも日本同様に市場で大きな反響を得たにも関わらず、2020年には早々に販売終了となりました。これは欧州で各メーカーに定められているCO2排出量の問題が関わっており、ハイブリッドなどのデバイスを持たないジムニーはCO2の平均排出量を超える懸念があったためと言われています。 しかし、販売終了からブランクを経た2022年にジムニーは欧州市場にカムバックすることになりました。ここで再導入された仕様は定員が4人から2人になったバン仕様となり、これが現在販売されているモデルになります。欧州では乗用車と比較して商用車は排気ガス規制が緩めのため小型LCV(商用車)扱いのバン仕様にすることで再導入が可能になったようです。 今回は、欧州ジムニーをウォークアラウンドにて簡単に説明を行っています。慣れない動画で緊張、活舌も悪く聞き取りにくいですが、ご購入の参考になればという想いで作成しております。宜しければご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/メルセデスベンツ Xクラス X350d 英国仕様右ハンドル!

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 メルセデス・ベンツ Xクラスはルノー アラスカン、日産 NP300ナバラと主要コンポーネントを共有するピックアップトラックです。外装はXクラス専用のものが与えられ、内装は同社のサルーンを思わせる高いプレミアム性を持つことが特徴です。 全長:5,340×全幅:1,920mm×全高:1,839mmと欧州市場で販売されるピックアップトラックとしては平均的なサイズ。エンジンは2.3Lのディーゼルターボを搭載、2018年のジュネーブモーターショーではハイパワーなV6エンジンを搭載した上級グレード「X350d」が発表され、ラインナップに追加されています。生産終了後から世界的な人気が出たクルマでもあります。 ウィズトレーディング(ウィズカーズ)では、新車発売時から多くのX350とX250を全国のお客さまへお届けしてまいりました。現在でも中古車市場では人気が絶えない車で、ご依頼も多くいただきます。 ウォークアラウンドにて簡単に説明を行っています。慣れない動画で緊張、活舌も悪く聞き取りにくいですが、ご購入の参考になればという想いで作成しております。宜しければご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/スペイン発 セアトレオン FR 1.5TSIと自動車YouTuber ウナ丼さんの動画に参加!!⑫

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 さて、今回もクルマ好きの皆さま御存知、ウナ丼さんの動画に参加させていただきました。『ドッカー』、『シタン』、『ティーポ クロス』、『フォルクスワーゲン T6.1 カリフォルニア オーシャン』、『新型いすゞ D-MAX DL40』、『トヨタ プロエースシティヴァーソ』、『フォルクスワーゲン T6.1 トランスポーターコンビ』、『ルノー トラフィック コンビ(パッセンジャー) 』、『クプラ フォーメンター』、『日産NV300プリマスターコンビ』、『プジョーリフターロングボディ』に続く、第12弾は、『セアトレオン FR 1.5TSI』です。 セアト レオンはセアトの基幹車種となるCセグメントモデルで、フォルクスワーゲンゴルフの兄弟車となります。ボディサイズは全長:4,368(4,642)mm×全幅:1,800(1,799)mm×全高:1,456(1,448)mm(カッコ内はエステート)と、国産車ではトヨタ カローラやマツダ 3に近いサイズです。 現在販売されているモデルは4代目モデルで2020年にフルモデルチェンジされました。兄弟車のゴルフではデビューしたばかりの8代目に準じたモデルになります。今回のモデルチェンジでのキーワードは電動化。初採用となる48Vマイルドハイブリッドシステム(eTSI)だけでなく、8代目ゴルフと共用するプラットフォームは、各種デジタルモジュールの組み込みを考慮しアップデートされたMQBプラットフォームを採用しています。ボディタイプは従来モデルと同じく、5ドアハッチバックとワゴンボディのエステート(仕向地によりスポーツツアラーなどの名前になります)の2種類が設定。 英国仕様右ハンドル及び、欧州仕様左ハンドルのどちらも輸入可能です。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/日本初上陸!プジョー リフター ロングボディ 7人乗りと自動車YouTuber ウナ丼さんの動画に参加!!⑪

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 さて、今回もクルマ好きの皆さま御存知、ウナ丼さんの動画に参加させていただきました。『ドッカー』、『シタン』、『ティーポ クロス』、『フォルクスワーゲン T6.1 カリフォルニア オーシャン』、『新型いすゞ D-MAX DL40』、『トヨタ プロエースシティヴァーソ』、『フォルクスワーゲン T6.1 トランスポーターコンビ』、『ルノー トラフィック コンビ(パッセンジャー) 』、『クプラ フォーメンター』、『日産NV300プリマスターコンビ』に続く、第11弾は、『プジョーリフターロングボディ7人乗り』です。 プジョー リフターは、商用バンのパルトネールの乗用仕様という位置づけ。旧型モデルはパルトネール ティーピーと呼ばれていましたが、2018年のフルモデルチェンジでリフターとして独立しました。バン仕様は変わらずパルトネールの名前を継承しています。コンパクトLCVのビッパーが販売終了になったため、同社のLCVの中で一番小さなモデルになります。 リフターの大きさは全長:4,403(4,753)mm×全幅:1,848mm×全高:1,878(1,882)mmと(カッコ内はLONG仕様)と幅はさておき、標準車は直接的なライバルのルノーカングーに近いサイズ。全長が長い3列シートのLONG仕様だとトヨタ ノア兄弟、日産 セレナ等の国産ミドルサイズミニバンと概ね同じ位となります。 欧州では既にEVのみの製造に切り替えがされました。今回は、ガソリンエンジン仕様最後の新車オーダー分の輸入です。今後のガソリンエンジン及びディーゼルエンジンのご依頼は、新古車や中古車になります。(欧州左ハンドルや、MTもお探し可能です。)
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/セアト レオン FRスポーツ 1.5TSI 6MT!

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 セアト レオンはセアトの基幹車種となるCセグメントモデルで、フォルクスワーゲンゴルフの兄弟車となります。ボディサイズは全長:4,368(4,642)mm×全幅:1,800(1,799)mm×全高:1,456(1,448)mm(カッコ内)と、国産車ではトヨタ カローラやマツダ 3に近いサイズです。 現在販売されているモデルは4代目モデルで2020年にフルモデルチェンジされました。兄弟車のゴルフではデビューしたばかりの8代目に準じたモデルになります。今回のモデルチェンジでのキーワードは電動化。初採用となる48Vマイルドハイブリッドシステム(eTSI)だけでなく、8代目ゴルフと共用するプラットフォームは、各種デジタルモジュールの組み込みを考慮しアップデートされたMQBプラットフォームを採用しています。ボディタイプは従来モデルと同じく、5ドアハッチバックとワゴンボディのエステート(仕向地によりスポーツツアラーなどの名前になります)の2種類が設定。 ウォークアラウンドにて簡単に説明を行っています。慣れない動画で緊張、活舌も悪く聞き取りにくいですが、ご購入の参考になればという想いで作成しております。宜しければご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/プジョー リフター 1.2Puretech130EAT8 7人乗りロングボディ!

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 プジョー リフターは、商用バンのパルトネールの乗用仕様という位置づけ。旧型モデルはパルトネール ティーピーと呼ばれていましたが、2018年のフルモデルチェンジでリフターとして独立しました。バン仕様は変わらずパルトネールの名前を継承しています。コンパクトLCVのビッパーが販売終了になったため、同社のLCVの中で一番小さなモデルになります。 リフターの大きさは全長:4,403(4,753)mm×全幅:1,848mm×全高:1,878(1,882)mmと(カッコ内はLONG仕様)と幅はさておき、標準車は直接的なライバルのルノーカングーに近いサイズ。全長が長い3列シートのLONG仕様だとトヨタ ノア兄弟、日産 セレナ等の国産ミドルサイズミニバンと概ね同じと言えるでしょう。 既にEVのみの製造になっている欧州、新車オーダー最後のガソリンエンジン車のロングボディ7人乗り仕様です。 ウォークアラウンドにて簡単に説明を行っています。慣れない動画で緊張、活舌も悪く聞き取りにくいですが、ご購入の参考になればという想いで作成しております。宜しければご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/フォルクスワーゲンT6.1カラベル !

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 フォルクスワーゲン T6.1 カラベルは、同社の全長5mクラスとなるLCV(小型商用車)ベースのMPV(多目的車)。大きさはトヨタ アルファード/ヴェルファイアより全体的にやや大きく、先日発表されたトヨタ グランエースに近いサイズです。 現在販売されているのは、2019年にフェイスリフトされたモデルで、内外装およびパワーユニットがアップデートされました。これに合わせて名称も「T6」から「T6.1」に変更されています。 堅牢なLCVをベースに上質な装備とハイパワーエンジンが与えられたT6.1 カラベルは、グランドツアラーとしての資質に優れていることも人気を支えている大きな要因です。 ウォークアラウンドにて簡単に説明を行っています。慣れない動画で緊張、活舌も悪く聞き取りにくいですが、ご購入の参考になればという想いで作成しております。宜しければご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/日産NV300プリマスターコンビ !

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 日産 NV300(プリマスター)は、日産の全長5mクラスの中型LCVモデルです。大きさは全長:5,080mm×全幅:1,956mm×全高:1,935mm(ショートホイールベース仕様:L1)と、国産車ではトヨタ ハイエースワゴンや日産 NV350キャラバンワゴンの標準仕様より大きく、日産の最上級ミニバンのエルグランドをも上回る堂々とした体躯です。兄弟車のルノー トラフィック共々に人気の1台です。今回は、日本初上陸の車両を納車直前に慌てて撮りました。 ウォークアラウンドにて簡単に説明を行っています。慣れない動画で緊張、活舌も悪く聞き取りにくいですが、ご購入の参考になればという想いで作成しております。宜しければご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/日本初上陸!日産NV300プリマスターコンビと自動車YouTuber ウナ丼さんの動画に参加!!⑩

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 さて、今回もクルマ好きの皆さま御存知、ウナ丼さんの動画に参加させていただきました。『ドッカー』、『シタン』、『ティーポ クロス』、『フォルクスワーゲン T6.1 カリフォルニア オーシャン』、『新型いすゞ D-MAX DL40』、『トヨタ プロエースシティヴァーソ』、『フォルクスワーゲン T6.1 トランスポーターコンビ』、『ルノー トラフィック コンビ(パッセンジャー) 』、『クプラ フォーメンター』に続く、第10弾は、『日産NV300プリマスターコンビ』です。 日産 NV300(プリマスター)は、日産の全長5mクラスの中型LCVモデルです。大きさは全長:5,080mm×全幅:1,956mm×全高:1,935mm(ショートホイールベース仕様:L1)と、国産車ではトヨタ ハイエースワゴンや日産 NV350キャラバンワゴンの標準仕様より大きく、日産の最上級ミニバンのエルグランドをも上回る堂々とした体躯です。 かつては欧州市場にLCVとしてアーバン(日本名:キャラバン/ホーミー)を導入していた日産でしたがルノーとアライアンスを組んだことにより、後継車種としてラージサイズLCVのルノー マスターをベースとした兄弟車「インタースター」と5m級のミドルサイズLCVのトラフィックをベースとした兄弟車「プリマスター」を投入しました。 その後2016年にはモデルチェンジのタイミングで日産LCVのネーミングルールに則った「NV300」に変更。商用バンのNV300とミニバン的な快適性を持った乗用版はNV300コンビのネーミングで展開され、NV300コンビは2021年に内外装をはじめ大きく手が入れられたフェイスリフトを実施しました。兄弟車にはベースとなるルノー トラフィックをはじめ、フィアット タレント、そして最近では豪州仕様に三菱 エクスプレスも追加されています。 様々なクルマを見てきたウナ丼さん、各車種の長所を見つける天才だと思います。日本初上陸の日産NV300プリマスターコンビのあれこれ、ご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/クプラ フォーメンター VZ2 !

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 スペイン発のハイパフォーマンスブランドとして独立したクプラ。最近では着実にラインナップを広げ、欧州の名だたるライバルと戦いを繰り広げています。 そんなクプラブランドで初となる独自モデルが新たにラインナップ。高性能と美しさが両立した一台に仕上がっています。今回の動画はクプラのクーペSUV、フォーメンター(CUPRA Formentor)です。 ウォークアラウンドにて簡単に説明を行っています。慣れない動画で緊張、活舌も悪く聞き取りにくいですが、ご購入の参考になればという想いで作成しております。宜しければご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/日本初上陸!クプラ フォーメンター と自動車YouTuber ウナ丼さんの動画に参加!!⑨

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 さて、今回もクルマ好きの皆さま御存知、ウナ丼さんの動画に参加させていただきました。『ドッカー』、『シタン』、『ティーポ クロス』、『フォルクスワーゲン T6.1 カリフォルニア オーシャン』、『新型いすゞ D-MAX DL40』、『トヨタ プロエースシティヴァーソ』、『フォルクスワーゲン T6.1 トランスポーターコンビ』、『ルノー トラフィック コンビ(パッセンジャー) 』に続く、第9弾は、『クプラ フォーメンター』です。 フォーメンターはクプラのCセグメントクラスとなるクーペSUVとなります。ボディサイズは全長:4,450mm×全幅:1,839×全高:1,528 mmと国産車ではマツダ MX-30より少し大きめのサイズです。 フォーメンターのデビューは2019年。ジュネーブモーターショーでコンセプトモデルがデビューし、市販モデルは2020年に発売されました。スペイン発のハイパフォーマンスモデルとしてセアトから独立したクプラ。CセグメントハイパフォーマンスSUVとしてクプラ アテカが既にリリースされていましたが、フォーメンターはアテカに対してよりパーソナルでエクステリアを重視したモデルとして棲み分けされています。 様々なクルマを見てきたウナ丼さん、各車種の長所を見つける天才だと思います。日本初上陸のクプラ フォーメンターのあれこれ、ご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/フォルクスワーゲン T6.1 カラベル !

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 さて、今回の動画はフォルクスワーゲン T6.1 カラベル !です。本国仕様のカラベルは、マルチバンに次ぐ上級グレードです。十分な装備と無骨なスタイルでカスタム車のベース、キャンピング、スポーツチーム、ファミリー、趣味車としても人気のクルマです。 LWB(ロングホイールベース)、SWB(ショートホイールベース)、DSG、MT、FF、4motion、跳ね上げバックドア、観音開きバックドア、9人、8人乗りと色々と揃えているのも魅力。並行輸入で乗られる方も多いのが、頷けます。 ウォークアラウンドにて簡単に説明を行っています。慣れない動画で緊張、活舌も悪く聞き取りにくいですが、ご購入の参考になればという想いで作成しております。宜しければご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/ルノー トラフィック コンビ(パッセンジャー) と自動車YouTuber ウナ丼さんの動画に参加!!⑧

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 さて、今回もクルマ好きの皆さま御存知、ウナ丼さんの動画に参加させていただきました。『ドッカー』、『シタン』、『ティーポ クロス』、『フォルクスワーゲン T6.1 カリフォルニア オーシャン』、『新型いすゞ D-MAX DL40』、『トヨタ プロエースシティヴァーソ』、『フォルクスワーゲン T6.1 トランスポーターコンビ』に続く、第8弾は、『ルノー トラフィック コンビ(パッセンジャー) 』です。 ルノー トラフィック パッセンジャー(Renault Trafic Passenger)は、商用車のトラフィックをベースにした8~9人乗りの乗用モデルです。 英国ではパッセンジャーという名前ですが、ドイツやフランスではコンビ(Combi)と呼ばれています。また、プラットフォーム/ボディを共用する兄弟車に、日産・NV300、フィアット・タレントがあります。 フェイスリフト後のトラフィックもご紹介ページが御座いますが、引き続き人気のフェイスリフト前モデル、中でも、欧州で定番でもあるSWB(ショートホイールベース)、9人乗り、EDC(AT)です。 様々なクルマを見てきたウナ丼さん、各車種の長所を見つける天才だと思います。普段接していても気が付かなかったルノー トラフィック コンビ(パッセンジャー) のあれこれ、ご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/フォルクスワーゲン T6.1 トランスポーターコンビ と自動車YouTuber ウナ丼さんの動画に参加!!⑦

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 さて、今回もクルマ好きの皆さま御存知、ウナ丼さんの動画に参加させていただきました。『ドッカー』、『シタン』、『ティーポ クロス』、『フォルクスワーゲン T6.1 カリフォルニア オーシャン』、『新型いすゞ D-MAX DL40』、『トヨタ プロエースシティヴァーソ』に続く、第7弾は、『フォルクスワーゲン T6.1 トランスポーターコンビ 』です。 フォルクスワーゲン T6.1 トランスポーター コンビは、同社の全長5mクラスとなるLCV(小型商用車)ベースのMPV(多目的車)です。 大きさはトヨタ アルファード/ヴェルファイアより全体的にやや大きく、先日発表されたトヨタ グランエースに近いサイズです。 現在販売されているのは、2019年にフェイスリフトされたモデルで、内外装およびパワーユニットがアップデートされました。 これに合わせて名称も「T6」から「T6.1」に変更されています。 T6.1には上級MPVのT6.1 マルチバン(英国仕様はカラベル)のほかに、主に商用用途となるトランスポーターのパネルバン、貨客混在、乗用のカラベル/コンビ(英国仕様はシャトル)があり、さらにメーカー純正のキャンパーとなるカリフォルニアが設定されています。 今回ご紹介させていただくのはコンビ、9人乗りパッケージです。送迎やビジネス、野球・サッカーチームの道具や移動、使えるシーンの多いグレードです。2.0Lのディーゼルエンジンは150PSのシングルターボ仕様。駆動方式はFF、トランスミッションは7速DSGが組み合わされます。 様々なクルマを見てきたウナ丼さん、各車種の長所を見つける天才だと思います。普段接していても気が付かなかったフォルクスワーゲン T6.1 トランスポーター コンビのあれこれ、ご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/フォルクスワーゲン T6.1トランスポーターコンビ !

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 さて、今回の動画はフォルクスワーゲン T6.1トランスポーターコンビです。シンプルな装備と無骨なスタイルでカスタム車のベース、キャンピング、スポーツチーム、ファミリー、趣味車としても人気のクルマです。 LWB(ロングホイールベース)、SWB(ショートホイールベース)、DSG、MT、跳ね上げバックドア、観音開きバックドア、9人、8人、5人乗りと色々と揃えているのも魅力。並行輸入で乗られる方も多いのが、頷けます。 ウォークアラウンドにて簡単に説明を行っています。慣れない動画で緊張、活舌も悪く聞き取りにくいですが、ご購入の参考になればという想いで作成しております。宜しければご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/トヨタ ハイラックス 2.8D ダブルキャブ Invincible X 6MT !

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 さて、今回の動画はトヨタ ハイラックス(TOYOTA Hilux) 2.8D ダブルキャブ Invincible X 6MT です。国内でも人気のハイラックスですが、欧州ではシングルキャブ、エクストラキャブ、ダブルキャブと3つのボディスタイルが存在します。 また、国内の2.4Dよりも大きな2.8Dエンジンを用意、ATのみならずに6MTも用意しております。204PSのパワーは、頼もしい走りです。並行輸入で乗られる方も多いのが、頷けます。 ウォークアラウンドにて簡単に説明を行っています。慣れない動画で緊張、活舌も悪く聞き取りにくいですが、ご購入の参考になればという想いで作成しております。宜しければご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/リフター&ベルランゴと兄弟!トヨタ プロエースシティヴァーソと自動車YouTuber ウナ丼さんの動画に参加!!⑥

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 さて、今回もクルマ好きの皆さま御存知、ウナ丼さんの動画に参加させていただきました。『ドッカー』、『シタン』、『ティーポ クロス』、『フォルクスワーゲン T6.1 カリフォルニア オーシャン』、『新型いすゞ D-MAX DL40』に続く、第6弾は、『トヨタ プロエースシティヴァーソ』です。 現在販売されているモデルは初代モデルで2019年のバーミンガム商用車ショーで発表。PSAとの共同開発で、日本にも初回限定車が導入されたベルランゴ/リフターの兄弟車となります。同ショーではパネルバンのプロエースシティと乗用モデルのプロエースシティ・ヴァーソがあることがアナウンスされました。 様々なクルマを見てきたウナ丼さん、各車種の長所を見つける天才だと思います。普段接していても気が付かなかったプロエースシティ・ヴァーソのあれこれ、ご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/メルセデス・ベンツ Vクラス V300d 4Matic 9G-Tronic!

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 さて、今回の動画は並行輸入車の中でも意外と人気のクルマ、メルセデス・ベンツ Vクラス(Mercedes  Benz V-Class)です。国内でも、標準、ロング、エクストラロングと各ボディや、マルコポーロをラインナップしているので選択肢は豊富です。ところが、並行で購入される方の多くが国内販売車よりも排気量が小さいが、ハイパワーのV300d、更には国内設定の無い4Matic、9G-Tronicを選ばれます。確かに乗ってみると、パワーとのび、ミッションのスムーズ差が格段にアップしています。 ウォークアラウンドにて簡単に説明を行っています。慣れない動画で緊張、活舌も悪く聞き取りにくいですが、ご購入の参考になればという想いで作成しております。宜しければご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/トヨタ プロエースシティヴァーソ!

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 さて、今回の動画は国内でも人気のCitroënベルランゴ、Peugeotリフター、兄弟車たちと同様に欧州では納期が掛かるほどに人気のトヨタプローエスシティ・ヴァーソ(TOYOTA PROACE City Verso)! ウォークアラウンドにて簡単に説明を行っています。慣れない動画で緊張、活舌も悪く聞き取りにくいですが、ご購入の参考になればという想いで作成しております。宜しければご覧ください。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/新型いすゞ D-MAX DL40と自動車YouTuber ウナ丼さんの動画に参加!!⑤

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 さて、今回もクルマ好きの皆さま御存知、ウナ丼さんの動画に参加させていただきました。『ドッカー』、『シタン』、『ティーポ クロス』、『フォルクスワーゲン T6.1 カリフォルニア オーシャン』に続く、第5弾は、『新型いすゞ D-MAX DL40』です。現在販売されているモデルは2019年にフルモデルチェンジされました。D-MAXとしては3代目ですが、いすゞのピックアップトラックは1960年代に同社の乗用車「ベレット」のコンポーネントを一部共有した「ワスプ」からスタートし、長い歴史があります。今回は8年ぶりのモデルチェンジで、生産国であるタイを皮切りに2021年には欧州市場でも販売開始されました。 様々なクルマを見てきたウナ丼さん、各車種の長所を見つける天才だと思います。普段接していても気が付かなかった新型いすゞD-MAXのあれこれ、ご覧ください。
スポンサーリンク