オススメ並行輸入車 認定中古車|シュコダ ファビア モンテカルロ 1.0TSI 110ps 7DSG 右ハンドル

シュコダ ファビア モンテカルロ 並行輸入中古車
シュコダ ファビア モンテカルロ

ウィズトレーディング(ウィズカーズ)がご案内する、オススメの並行輸入中古車・新古車。今回ご案内するのは、日本未導入メーカーであるチェコのVWグループ シュコダのコンパクトハッチバック、「ファビア モンテカルロ(Skoda Fabia Montecalro)」認定中古車です。現行モデルはVWグループの兄弟モデル同様に中庸ながら、国際商品としての高い品質を持つクルマに進化し、欧州各国でも認知されつつあります。モンテカルロはちょっとスポーティーな仕様。日本でも扱いやすい右ハンドル、AT仕様です。

シュコダ ファビア モンテカルロ について

シュコダ ファビア モンテカルロ(リア)

シュコダ ファビア モンテカルロ(リア)

ファビアはシュコダの中核を担うBセグメントモデルでVW ポロやセアト イビーザ等と主要コンポーネントを共有する兄弟モデルです。外観はシュコダ各モデルと同様にCIともいえるグリルやヘッドライト、テールランプを持ち、実用性を重視したやや背が高めのハッチバック。レトロ、といよりは「トラッド」という表現が相応しい雰囲気です。

インテリアは新型ポロ程ではないですが、VWグループのBセグモデルとしてかなり質感の高い仕立てがなされています。標準モデルではブラックやグレーの落ち着いたカラーでまとめられていますが、このモンテカルロ仕様はグレー×レッドのシート、レッドステッチ仕上げのステアリング他、各部にカーボン調のパーツを配し、スポーティーな仕立てになっているのが特徴です。

インフォテインメントも小型のタッチパネルながら、スマホのミラーリングにも対応、現代のコンパクトカーに求められる装備を概ね備えています。

エンジンはポロ等でもお馴染みの1.0 TSIユニットで、110ps/200Nmのパワー/トルクを発揮、燃費も旧欧州複合基準で約21.7km/Lと、なかなかの実力派。駆動方式はFF、ミッションは7DSGを採用し、乗り手、天候、路面状況を問わない、卓越した走行性能が魅力です。参考までに最高速は194km/h、0-100km/h加速は10.2秒。
※現在、1.0L TSIのスペックは95ps/160Nmになっています。

ファビアをはじめシュコダのモデルは日本へほとんど上陸しておらず、希少性も十分。人とは違うコンパクトハッチをお求めの方には標準仕様車を含めオススメのモデルです。

シュコダ ファビア モンテカルロ 1.0TSI 7DSG 右ハンドル 認定中古車 車両個体情報

端正な形状・配置のインパネ

端正な形状・配置のインパネ

現車は英国で販売中のディーラー新車在庫。ボディカラーはクプラ アテカのイメージカラーといえるロジウムグレーです。各部にホワイト指し色が入り、インテリアも定番のグレーアルカンターラになります。

ポイントは、まず、右ハンドルのガソリンターボ、AT仕様であること。サイズもフォルクスワーゲン ゴルフ級で日本でお乗りいただくにはベストな仕様です。AWDですので降雪地域でも活躍できそうです。

加えて、走行10マイル(約16km)の即納ディーラー在庫新車。(メーカーオプションは追加できません)そもそもクプラ自体が最上級仕様のブランドですから、基本的な安全装備他、ほとんどのものは標準装備。インフォテインメントはもちろんスマホのミラーリング対応です。

シュコダ ファビア モンテカルロ 1.0TSI 110ps 7DSG 右ハンドル
年式:2019年
走行距離:4350マイル(約7000キロ)
色:ベルベットレッド×ブラックルーフ
内装:グレー×レッド
ハンドル:右
ミッション:7DSG(AT免許可)
ドア:5Dr
乗員:5名
外形寸法:全長3,997×全幅1,732×全高1,467mm
特記:

£1=140円時の為替レートで

国内乗り出し価格(横浜近郊納車、税・諸費用込):¥3,998,000

でご案内可能です。

落ち着いた外観・内装のグレードもあります。日本に無いモデル・カラー・仕様、拘ってみませんか?

お問い合わせ・お見積り等、お気軽にご相談下さい。