2020-06-24

スポンサーリンク
並行輸入あれこれ

並行輸入車|購入される前に知っておきたいこと 現地整備・搬送(ドイツから)

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んでお客様へお届けします。 一見簡単そうですが、個人で輸入された方であれば意外と大変な事もご存じだと思います。『並行輸入あれこれ』では、輸送や国内での検査、保険、保証などのお話はしてきました(過去ブログ参照)。今回は現地整備・搬送のお話になります。 スタートは何よりも仕入れです。欧州各国のクルマを仕入れるのですから、現地での車両状態や装着品確認は大切です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車・認定新古車|フォルクスワーゲンT6.1 カラベル エグゼクティブ 2.0BiTDI 199PS SWB 7DSG 右ハンドル

こんにちは! ファニーな見た目からヒストリックカーになった今でも人気のワーゲンバス(T1)。 デビューから60年近く経ちますが、現在も直系と言える車種が時代に合わせ進化しながらラインナップされています。 今回はフォルクスワーゲンの最上級ミニバン、フェイスリフトされたフォルクスワーゲン T6.1カラベル(VOLKSWAGEN T6.1 Caravelle)です。 T6の新古車や中古車の価格が下がってきたので人気ですが、フェイスリフト後のT6.1の新古車が徐々に出てまいりました。 今回はフェイスリフト後のT6.1フォルクスワーゲン カラベル エグゼクティブ 2.0BiTDI 199PS SWB 7DSG 右ハンドルディーラー新古車のご紹介をさせていただきます。
スポンサーリンク