お正月台数限定特価販売!|FIAT 500L/500L Living(フィアット 500L/500L リビング)

並行輸入中古車

ウィズカーズを運営するウィズトレーディングでは、日頃のご愛顧に感謝して2020年お正月特別販売キャンペーンを実施致します。

今回はキャンペーン対象のひとつとして、フィアット 500Lを特別価格でご案内させていただきます。

先ずは FIAT 500Lの解説です。

フィアットの人気モデル『500(チンクエチェント)』をモチーフにしたクロスオーバーSUV、”FIAT 500X”は日本でも販売されています。

更に欧州では、日本未導入『FIAT 500L』というモデルが存在するのです。

FIAT 500をモチーフとしたワゴン&ミニバン

『FIAT 500L』は2012年に発売されたワゴン/ミニバン、“FIAT 500″をモチーフとした、チャーミングでレトロなスタイルが目を引きます。

『ムルティプラ』『クロマ』『イデア』の実質的な後継モデルという事情もあってか、写真で見る印象よりも実物はずっと大柄です。

ムルティプラ+クロマ+イデア=FIAT 500L(?)

欧州仕様は、0.9L1.4Lガソリンか、1.3L1.6Lディーゼルに、MTデュアロジックが組み合わされるのが基本となっています。

見た目はもちろん、荷室が大きく実用性が高いこともあって欧州で人気となり、これまでに43万台以上が生産されました。

見た目の異なる2つの5人乗りと、20cm長い”リビング”

『FIAT 500L』には3つのモデルが用意されています。

全長4150mmの5人乗りはベーシックな『アーバン』と、SUV風の『トレッキング』(2017年以降のモデルはクロス)。

上段左:アーバン 右:トレッキング 下段左:500L リビング 右:北米仕様

そして、全長4350mmの『リビング』です。こちらには7人乗りも設定されているのですが、販売台数が少なくとても稀有な存在です。

欧州の中古市場に流通している個体の多くが5人乗りなので、探すのが難しくなっています。

FIAT 500Lは日本でも人気になっていたはずのクルマ

『FIAT 500L』は日本に導入されませんでした。

その理由は、当初ガソリン仕様にはMTしかなく、そうこうしている間に”500X”が導入されてしまったからではないか…とも言われています。

コンパクトな7人乗りは日本でも大変人気のジャンルです。代表的な国産ではフリードとシエンタ、輸入車では”VW トゥーラン”も人気でした。

もし、日本に500Lが導入されていたら、街で走る姿をよく見かけていたに違いありません。

いま FIAT 500Lをおすすめしたい理由(ワケ)

With Carsが『FIAT 500L』をおすすめする”3つの理由”をお伝えします。

サイズと動力性能が日本にちょうどいいから

『FIAT 500L』は、決して”速い”クルマではありません。特に走りに厳しい英国では、はっきりと『遅い』と書いているメディアすらあるくらいです。

それでも、日本の環境では十分な動力性能です。車重が1,300kg前後と見た目より軽いので、0.9Lツインエアでも問題なく走ります。

また、全長4150mmというコンパクトなサイズも日本に合っています。アップライトなパッケージングなので、荷室も広く便利な車です

日本で人気のコンパクトな7人乗りの設定があるから

『FIAT 500L リビング』には、日本で人気の「いざというときに7人乗れるコンパクトなワゴン」の設定があります。

フリードやシエンタに比べてやや大きいですが、トゥーランより小さく日本の環境でも扱いやすいサイズとなっています。

全長 全福 全高
500L リビング 4,350mm 1,780mm 1,670mm
フリード(2代目) 4,265mm 1,695mm 1,710mm
シエンタ(2代目) 4,260mm 1,695mm 1,675mm
トゥーラン(2代目) 4,535mm 1,830mm 1,670mm

3列目は「身長165cm以下の方」であれば十分な空間です

同じ欧州車のVW トゥーランと比べると、短いぶん3列目が狭くなっています。国内メーカーの2社よりも長いのでイメージしてみてください。

程度のよい中古が安価で購入可能になったから

2012年に発売された『FIAT 500L』は、販売台数が多いこともあって中古価格が手頃です。

デビューから7年経ちますが、現代のクルマはそれくらいでは古びませんから、低走行車を見つけることができれば”買い”なのです。

また、2017年に行われたマイナーチェンジでは、スタイリングの手直しをしたものの、メカニズムに手を付けていません。

どの年式でも機械的な部分が同じなので、パーツも豊富で中古が買いやすいです。

With Carsが見つけた FIAT 500Lの極上中古車

With Carsが見つけた『FIAT 500L』の中古車を紹介します。走行4万キロ以下で程度のよい個体ばかりです。

Fiat 500L Lounge Panorama TwinAir

お得&お洒落な”FIAT 500L”のベーシックモデル

登録から4年、走行2.1万キロの程度のよい個体です。価格もお求めやすい。

今回ご紹介するなかで唯一、0.9L TwinAirエンジンを搭載したモデルで、トランスミッションはMTです。

国内乗り出し価格(横浜近郊納車、税・諸費用込):¥2,690,000
年式:2015年12月(初度登録)
走行距離:約21,000キロ
乗車定員:5人
エンジン:0.9Lターボ (105PS)
トランスミッション:MT

Fiat 500L Trekking 1.4 16V

SUV風エクステリア、もしくは古典的イタリア車がお好きなら

登録から2年半、走行1.5万キロのかなり新しい個体。SUV風エクステリアが人気の”トレッキング”です。

小排気量NAエンジン×MTの“古典的イタリア仕様”なので、腕に覚えのあるパパさんにおすすめです。

国内乗り出し価格(横浜近郊納車、税・諸費用込):¥2,790,000
年式:2017年6月(初度登録)
走行距離:約14,460キロ
乗車定員:5人
エンジン:1.4L (95HP)
トランスミッション:MT

500L Living TwinAir Lounge (7人乗り)

900ccで7人運べるのは500L リビングだけ!

貴重な7人乗り、しかもエンジンは900ccターボのTwinAirです。

小排気量NA×MTなので、運転好きな方におすすめ。ここまで小排気量の7人乗りは、他にありません

国内乗り出し価格(横浜近郊納車、税・諸費用込):¥2,690,000
年式:2016年10月(初度登録)
走行距離:約40,000キロ
乗車定員:7人
エンジン:0.9L ターボ (105PS)
トランスミッション:MT

500L Living 1.6 M-Jet Pop Star Klima (7人乗り)

1.6L ディーゼルなら7人乗っても余裕アリ

動力性能に余裕が欲しい方はコチラ。1.6Lディーゼルターボはトルクが320Nmもあるので、7人乗ってもラクチンです。

荷物も人も満載するという方はご相談ください。奮発した分、満足度は上がるはずです。

国内乗り出し価格(横浜近郊納車、税・諸費用込):¥2,980,000
年式:2014年4月(初度登録)
走行距離:約31,770キロ
乗車定員:7人
エンジン:1.6Lターボディーゼル (105PS)
トランスミッション:MT

今回紹介した個体の主な共通装備

エアコン、エアバッグ(フロント・サイド・その他)、ABS、ESP、ヒルスタートアシスト、クルーズコントロール、アルミホイールなど

英国仕様・右ハンドルの中古車もお探しします

今回ご紹介したのは、ドイツで流通している左ハンドルです。

「やっぱり右ハンドルに乗りたい!」という方は、右ハンドルの英国仕様車も輸入できますので、ぜひご相談ください。

 

このページに掲載の価格は『2020年お正月特別販売キャンペーン』の特別価格です。(価格は€1=123円時のもの。欧州で販売中の中古車のため在庫状況や価格は変動します)

日本でもFIAT 500Lに乗れます

海外で中古販売されている500Lを日本で乗るための方法を説明します。

With Carsは欧州からクルマを輸入・販売しています

この記事で紹介した『FIAT 500L』の中古車に興味をお持ちになられたら、どうぞWith Carsにご相談ください。

納車実績|ルノー グランセニックを兵庫県のK様にご納車!
兵庫県のK様にルノーグランセニック(Renault Grand Scenic)1.3TCe ENERGY Iconic 6MTをご納車させていただきました。
納車実績|スズキ ヴィターラ SZ-T 1.0 ブースタージェット オールグリップを北海道札幌市のA様にご納車!
北海道札幌市のA様にスズキ ヴィターラ SZ-T 1.0 ブースタージェット オールグリップ(SUZUKI VITARA SZ-T 1.0 BOOSTERJET ALLGRIP)をご納車させていただきました。

安心の保証と、全国提携整備工場との連携でフォロー

With Carsでクルマを購入してくださった方には、欧州車の整備、診断が得意な信頼できる提携工場をご案内します。また、保証制度もあるので、乗り始めてからも安心です。

保証についての詳しい内容はこちらから

安心の保証制度
ウィズトレーディングでは、並行輸入車の購入にあたり大きな不安材料となる「車両保証」について以下の独自保証を設定しています。 独自設定の保証のため、ウィズトレーディングへのお電話一本で速やかに作業に取り掛かることが可能です。 並行輸入...

掲載価格について(為替差益、現地ディスカウント還元!)

※ウィズトレーディングでは参考乗り出し価格例として新車、中古車は掲載時の為替レートで表記しておりますが、お見積り等はご依頼時点の為替レートを適用、差益分があれば還元させていただきます。

また、欧州各国の仕入れ先はディーラーとの価格交渉も頑張っております。これらのディスカウントも当然、皆様へのご提案価格へ反映させていただきます。

現地との綿密な相談による「正確さと速さ」をモットーにしています

海外では仕様・オプション等の位置づけが日本の慣習と異なることも多く、並行輸入では注意が必要です。新車・中古車共にご納得のできる仕様を確実にご納車出来るように、時差を考慮しつつ、仕入れ先とは何度も仕様確認や質問事項をやり取りしており、正確さと速さをモットーに務めております。

掲載している中古車や新古車の多くは記事公開時において英国をはじめ欧州各国で販売されているものです。記事公開直後にご相談をいただいた場合でも既に売約済みになっているものもあります。代替車両のご提案は可能な限り行ってまいりますが、ご希望に沿えない場合もございますのでご了承ください。

お問い合わせ

お電話か下記のフォームから必要事項をご記入いただきお問い合わせ下さい。
通常は2-3営業日でご連絡を差し上げますが、海外とのやり取りが必要な場合等、お時間のかかる案件の場合にはその旨ご連絡いたします。
また、お問い合わせ内容によってはご回答を見合わせていただく場合がありますのでご了承ください。

お電話でのお問い合わせ

045-594-7854
受付時間:10:00〜19:00
担当:宮崎(ミヤザキ)

メールでのお問い合わせ


新車・中古車のご相談カスタム・パーツのご相談整備・修理のご相談板金塗装・修理のご相談車検のご相談保険等のご相談その他のご相談

※送信ボタンを押すとすぐに送信されます。記入事項にお間違いの無いよう、今一度ご確認ください。

並行輸入中古車
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ウィズカーズ|新横浜 欧州車の並行輸入をフォローする
ウィズカーズ|新横浜 欧州車の並行輸入