オススメ並行輸入車 ディーラー新車在庫|シトロエン C5X Feel Pack 1.2 PureTech130 EAT8 左ハンドル

並行輸入中古車

こんにちは!

シトロエンブランドにしばらく空席であったフラッグシップモデルが帰ってきました。既に日本でも発売されて好評な「ビッグシトロエン」こと、シトロエン C5X(Citoroen C5X)です。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)では、ご要望の多いガソリンエンジンの1.2PureTech130、Feel Packの欧州仕様左ハンドルをご紹介させていただきます。

シトロエン C5Xについて

 

C5Xは、欧州Dセグメント(ラージクラス)に属するシトロエンのフラッグシップモデルです。大きさは全長:4,805mm×全幅:1,865mm×全高:1,485 mm(ミラー部分を含まず)と国産車ではマツダ 6に近いサイズです。

現在販売されているのは2021年に発表されたモデルです。C5Xとしては初代となりますが、かつて2代販売されたC5の後継車種的な扱いで、現在のシトロエンブランドのフラッグシップモデルとなります。最近ではシトロエンの上級ブランドとしてDSオートモビルが展開されおり、現在ではDS9がフラッグシップの役割を担っていますが、シトロエンブランドに設定されるのは2代目C5が製造終了されて以来5年ぶりとなります。
C5Xはシトロエンのフラッグシップとして、戦後のDSからはじまり、「CX」「XM」「C6」などいずれも名車と名高いビッグシトロエンの系譜を受け継いだものとなります。そのなかでも特にCXに対するオマージュは強く、2016年のパリモーターショーで発表されたCXのイメージ強くが反映されたコンセプトカー「CXPERIENCE」の市販版とも言われており、カタログなどでもCXとの関係性を思わせる展開がされています。合わせてC5Xの「X」はクロスオーバーを表す記号性だけでなく、CXやXMなどの歴代ビッグシトロエンのネーミングイメージも盛り込まれていると言われています。

詳細は、コチラ

並行輸入 新車|シトロエン C5X(2021-)に乗る。日本未導入PureTech130仕様を中心に概要・スペック・価格の情報。
シトロエン C5Xを解説。概要・スペック・価格、並行輸入で乗るための情報をご紹介。
  • ガソリン
    1.2L 直3ターボ PureTech130 131PS(96kw)/230Nm
    1.6L 直4ターボ PureTech180 181PS(133kw)/300Nm★
  • プラグインハイブリッド
    1.6L 直4ターボ Plug-in-Hybrid225 180PS(132kw)/250Nm+電気モーター 81PS★

ガソリンモデルに設定されるのは、PureTech130とPureTech180の2種類となります。日本市場にも導入される直4 1.6LターボのPureTech180に対して、欧州市場で設定される直3 1.2LターボのPureTech130は、シリンダー数も排気量も丁度1本分少なくコンパクトなものになります。
欧州ではエンジン・オブ・ザ・イヤーを複数年受賞した実績のあるユニットで、日本ではC5Xには設定されませんが、新型C4などで既に導入されています。3気筒でもスムーズな回転感覚と低燃費が魅力で、燃費性能は欧州複合で16.6km/Lです。ほかにも直4 1.6Lガソリンエンジンに電気モーターを組み合わせたC5では初となるプラグインハイブリッド仕様のPlug-in-Hybrid225が設定されています。

駆動方式は全車FFで、トランスミッションは滑らかな変速に定評のある8速AT(EAT8もしくはeEAT8)が全ての仕様に組み合わされます。

グレード構成(左ハンドル欧州仕様)

  • Feel Pack
    19インチアルミホイール、LEDヘッドライト/デイタイムランニングライト、10インチタッチスクリーン、スマートフォン連携(AppleCarPlay/AndroidAuto)、2ゾーンオートエアコン、電動パーキングブレーキ、アドバンスド・コンフォート・サスペンション、セーフティパッケージなどが装備
  • Shine
    (Feel Packに対して)19インチブラックダイヤモンドアルミホイール、12インチタッチスクリーン、ヘッドアップディスプレイ、LEDアンビエントライト、ドライブアシストパッケージ・プラスなどが装備
  • Shine Pack
    (Shineに対して)全方位遮音ガラス、ハンズフリーテールゲート、運転席パワーシート(レザーシート)、360度パノラマビューカメラなどが装備

グレード構成(右ハンドル英国仕様)

  • Sense Plus
    19インチアルミホイール、2ゾーンオートエアコン、10インチタッチスクリーン、フロント/リアパーキングセンサー、キーレスエントリー、アドバンスド・コンフォート・サスペンション、カメラ制御のアクティブセーフティブレーキなどが装備
  • Shine
    (Sense Plusに対して)19インチブラックダイヤモンドアルミホイール、12インチタッチスクリーン、ワイヤレススマートフォン充電、ヘッドアップディスプレイ、レーダー制御のアクティブセーフティブレーキなどが装備
  • Shine Plus
    (Shineに対して)LEDインジゲーター内蔵ヒーテッドドアミラー、360度パノラマビューカメラなどが装備

オススメは左ハンドル欧州仕様のFeel PackグレードにガソリンPureTech130と8ATの組み合わせです。
PureTech130はPureTech180と比べてコンパクトで燃費がよいのに加え、ユニット自体が軽量なため、より素直で小気味よいハンドリングが得られるのが魅力です。一見大柄なボディに対してパワーユニットが小さいようにも見えますが、ボディサイズに対して小さ目なパワーユニットを組み合わせるのは歴代のビッグシトロエンにも通じるもので、フランス現地の税制や合理性を重んじる国民性もあるようです。同様にFeel Packグレードもベーシックグレードでも充実した装備である合理性からの選択です。左ハンドル仕様の選択は、最近ではメーカーの努力により右ハンドル仕様の違和感はほぼ解消されたと言われていますが、フランス本国オリジナルの設計により近く、パワーユニット、グレード選択全てにおいてフランス現地のユーザーが選ぶC5Xを最も感じられるチョイスとしての提案です。
DSオートモビルにはDS9やDS7などのモデルはありますが、C5Xは「敢えてシトロエンブランドでリリースされたことの意味」を分かってくださるオーナーにこそ選んでぜひ頂きたい一台。より現地での好みが濃く味わえる仕様でお取り寄せしてみませんか。

シトロエン C5X Feel Pack 1.2 PureTech130 EAT8 左ハンドル

 

シトロエン C5X Feel Pack 1.2 PureTech130 EAT8 左ハンドル
年式:新車
走行距離:20Km
色:アマゾナイトグレーメタリック
エンジン:ガソリン1.2L 直3ターボ PureTech130 131PS(96kw)/230Nm
ハンドル:左ハンドル ミッション:EAT8 ドア:5Dr 乗員:5名
外形寸法:全長4,805×全幅1,865×全高1,485 mm(ミラー部分を含まず)

1ユーロ=140円時の為替レートで

国内乗り出し価格(横浜近郊納車、税・諸費用込):¥5,880,000

でご案内可能です。通常のレンジャーや左ハンドル車、全国納車(陸送費別途)も承ります。

お問い合わせ・お見積り等、お気軽にご相談下さい。

掲載している中古車や新古車の多くは記事公開時において英国をはじめ欧州各国で販売されているものです。記事公開直後にご相談をいただいた場合でも既に売約済みになっているものもあります。代替車両のご提案は可能な限り行ってまいりますが、ご希望に沿えない場合もございますのでご了承ください。

お問い合わせ

お電話か下記のフォームから必要事項をご記入いただきお問い合わせ下さい。
通常は2-3営業日でご連絡を差し上げますが、海外とのやり取りが必要な場合等、お時間のかかる案件の場合にはその旨ご連絡いたします。
また、お問い合わせ内容によってはご回答を見合わせていただく場合がありますのでご了承ください。

お電話でのお問い合わせ

050-3554-1890
受付時間:10:00〜19:00
担当:宮崎(ミヤザキ)

メールでのお問い合わせ


    新車・中古車のご相談カスタム・パーツのご相談整備・修理のご相談板金塗装・修理のご相談車検のご相談保険等のご相談その他のご相談

    ※送信ボタンを押すとすぐに送信されます。記入事項にお間違いの無いよう、今一度ご確認ください。


    This site is protected by reCAPTCHA and the Google
    Privacy Policy and
    Terms of Service apply.

    並行輸入中古車
    スポンサーリンク
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    最新情報をお届けします。
    シェアする
    ウィズカーズ|新横浜 欧州車の並行輸入をフォローする
    ウィズカーズ|新横浜 欧州車の並行輸入