オススメ並行輸入車 ディーラーデモカー在庫|メルセデスベンツ GLB250 Progressive 4MATIC 8G-DCT 左ハンドル

並行輸入中古車
ドイツ正規ディーラー店頭

【並行輸入・新車|メルセデス・ベンツの新型コンパクトSUV、GLBクラス即納デモカーのご紹介】

 

欧州で発売されたばかりのGLBクラス、早くも人気で納期が延びているようです。新車オーダーで現地製造期間が5カ月にもなると言われております。

人気の理由は、

・コンパクトなボディでも7シーター仕様を用意
・ボクシーなデザインが好作用した取り回しの良さ
・Sクラスと同じ運転支援システムを採用
・新世代ダウンサイジングターボを設定
・SUVとして十分な悪路走破性

と上げたらキリがないのですが、何と言っても愛らしいルックスかもしれません。

 

さらに特徴的なことといえば、A/Bクラスから継承されるMBUXインターフェイス。スマホやタブレットに囲まれたような近未来感溢れるインテリアも大きな魅力の一つ。「ヘイ、メルセデス」で音声対話が可能なこともご存知のことと思います。

はじめにノーマルのガソリン/ディーゼルエンジンモデルからリリースされ、2020年にはハイパフォーマンス版のAMG GLB35やGLB45を追加、プラグインハイブリッドモデルやEV仕様も控えていると言われています。

駆動方式はFFを基本に、一部グレードにマルチプレート・クラッチ式のAWDシステム「4MATIC」が設定されています。

日本への正規輸入は2020年夏ごろからとの噂です。

メルセデスベンツ GLBクラスは新車記事をご用意していますので、是非そちらもご一読ください。

メルセデスベンツ GLB200 GLB250 Progressive 4MATIC 8G-DCT 左ハンドル ディーラーデモカー在庫 個体情報

 

GLBクラスでも比較的納期の早い新車・新古車が独本国(左ハンドル)・英国(右ハンドル)市場内で少しずつ出始めています。

今回ご紹介するのは独本国で販売中のガソリン 2.0Lエンジン、4MATIC(AWD)のGLB250 Progressive、正規店でデモカーとして活躍中、 8G-DCTの左ハンドル車です。

メルセデスベンツ GLB250 Progressive 4MATIC 8G-DCT 左ハンドル
年式:2020年
走行距離:3,500キロ
色:ナイトブラック 内装:ブラック×グレーレザー
エンジン:ガソリン 2.0L 直4ターボ M260 224PS
ハンドル:左ハンドル ミッション:8G-DCT・4MATIC(AT免許可)
ドア:5Dr 乗員:7名
外形寸法:全長4,634×全幅1,834×全高1,658mm
装備品等一覧
ABS
18インチアルミホイール
Android Auto
Apple CarPlay
アームレスト
ブラインドスポットアシスト
クルーズコントロール
ランニングライト
デジタルコックピット
シートヒーター
電動テールゲート
緊急ブレーキアシスト
緊急通報システム
ESP
フォグランプ
四輪駆動
ヒーターハンドル
ハイビームアシスト
ヒルスタートアシスト
レーンアシスト
LEDヘッドライト
マルチファンクションステアリングホイール
ナビゲーションシステム
パドルシフター
ルーフラック
サウンドシステム
スタートストップシステム
タッチスクリーン

 

国内乗り出し価格(横浜近郊納車、税・諸費用込):¥7,892,000

シックな内装・オプション7人乗り

他グレード、ディーゼルエンジン、英国右ハンドル等のお問い合わせ・お見積り等、お気軽にご相談下さい。