並行輸入車|購入される前に知っておきたいこと 正規ディーラー(プジョー)店 現地納車

並行輸入あれこれ
プジョー正規ディーラー・スタッフ撮影

こんにちは!

ウィズトレーディング代表の宮崎です。

日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。
『並行輸入あれこれ』では、輸送や国内での検査、保険、保証などのお話はしてきました(過去ブログ参照)。今回は欧州から仕入れるお店とのやり取りについてです。

現地ディーラー店舗にて納車整備が完了すれば、いよいよ引き取りです。ここでは、再度お客様ご依頼の仕様・装備になっているか不具合が無いか、ボディの確認を念入りに行った上で問題が無ければ受け取ります。

ショールーム・スタッフ撮影

新車の場合は予めオーダーした製造時オプションは装着されているか。新古車や中古車の場合は、再度の仕様確認は勿論の事ですが大事なのはキチンと納車整備が行われているかが重要になってきます。

ショールーム・スタッフ撮影

そして、初めての取引ディーラー店舗の場合は今後の仕入れや部品供給、リコール情報などが円滑に入手出来るようにお願いをしてきます。

ウィズトレーディング(ウィズカーズ)の現地スタッフや、エージェントは日頃から彼らとのコミュニケーションを大切にし、現物の調査や電話・メールでの回答依頼がスムーズにいくように努めています。勿論、車両の購入時だけでなく、リコールや不具合情報、アップデート情報、整備要領などアフター部門との情報入手も大切になってきます。

ウィズトレーディング(ウィズカーズ)では、そうした縁の下の力のお陰で皆様に安心できる案件のご紹介と、買い付けが出来ております。

ショールーム・スタッフ撮影

さて、無事にHさまご依頼のリフターの確認と受け取りが完了しました。この後、港への回送と輸出手続きを行います。横浜港へは9月末くらいの到着です。Hさま、楽しみにお待ちくださいませ!

Hさまの車両装備・外観確認/スタッフ撮影

ウィズトレーディング(ウィズカーズ)では、ご自身の希望で製造時オプションを装着する事が可能な新車(現地製造期間がプラスされますが、希望通りのクルマ)、新車在庫(製造時オプションは装着無いものが多い)、登録済新車及び新古車(新車に近い状態で価格抑えめ)、低走行距離中古車(現地で状態も確認安心)、希望の中古車(状態確認し、相談しながら進めてまいります)と様々な手配が可能です。

先ずは、ご相談下さい!

納車スペース(ハンドオーバー)から搬出・外観・機能再確認/スタッフ撮影

 

ブログ
「ブログ」の記事一覧です。