プジョー

スポンサーリンク
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー中古車在庫|グリップコントロール付き!観音開き!フェイスリフト前 シトロエン ベルランゴバン M Worker PureTech 110 L1 6MT 左ハンドル

こんにちは! 日本でも人気のシトロエン ベルランゴ(Citroen Berlingo)並行では、現在低走行距離のガソリンエンジンであるピュアテックを購入する方が増えています。更に欧州では、お仕事用にベルランゴバン(Citroen Berlingo Van)が存在します。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)がご案内する、オススメの並行輸入中古車・新古車。今回ご案内するのは、フェイスリフト前シトロエン ベルランゴバン Worker M 1.2 PureTech 110 3人乗り 6MT 左ハンドルの現地正規ディーラー中古車在庫です。 ウィズトレーディング(ウィズカーズ)でも数台を導入したパネルバン、国内で仕事車として、サーフィン等のスポーツ&レジャーのお供として活躍しています。日本の商用バンとは一味違う欧州LCVでお仕事するのも楽しそうです。
トヨタ/レクサス

並行輸入 新車|トヨタ 新型プロエースシティ・ヴァーソ(2024-)に乗る。進化した日本未導入MPVの概要・スペック・価格の情報。

トヨタ 新型プロエースシティ・ヴァーソを解説。概要・スペック・価格、並行輸入で乗るための情報をご紹介。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー新車在庫|新型プジョー パートナー(パルトネール) パネルバン Pure Tech 110 L1 6MT 左ハンドル

こんにちは! ウィズトレーディング(ウィズカーズ)がご案内する、オススメの並行輸入中古車・新古車・新車。 今回ご案内するのは、フェイスリフトを済ませたばかりのフランス・プジョーのLCV(小型商用車)、新型プジョー パルトネール バン/パートナー バン(PEUGEOT Partner Van)のディーラー新車在庫です。 フェイスリフト後のモデルも、ディーゼル、ガソリン、EVと揃っています。まだまだ、オーダーベースになりますが、お付き合いのある現地ディーラーからの在庫入荷連絡がありました。L2ロングには、ダブルキャビン(2列目まで座席があって、後ろは荷室)の設定もあります。リフターのロングとはまた異なった楽しみ方が出来る仕様もオーダー可能です。又は、今ならフェイスリスト前モデルの低走行距離車が豊富なので、ねらい目です。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)でも数台を導入したパネルバン、国内で仕事車として、サーフィン等のスポーツ&レジャーのお供として活躍しています。日本の商用バンとは一味違う欧州LCVでお仕事するのも楽しそうです。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|並行輸入車チャンネル/ お仕事快適!プジョー エキスパート パネルバン Mサイズ EAT8

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)が運営するYouTube『並行輸入車チャンネル』では、取り扱った車両の中から厳選したクルマをピックアップ。 欧州には、お仕事で活躍するクルマが多々あります。プジョーのエキスパートもその1台。兄弟車にシトロエン ジャンピー(英国ディスパッチ)、トヨタのプロエースがあります。全長サイズが3種類、バックドア観音開きと仕事に遊びに重宝する仕様です。現車の説明動画になります。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|購入する前に知っておきたいこと /プジョー エキスパート パネルバン EAT8 英国仕様右ハンドル をご納車させていただきました!

こんにちは! ウィズトレーディング代表の宮崎です。 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。 『並行輸入あれこれ』では、輸送や国内での検査、保険、保証などのお話はしてきました(過去ブログ参照)。今回は並行輸入車|購入する前に知っておきたいこと /プジョー エキスパート パネルバン EAT8 英国仕様右ハンドル をご納車させていただきました!!についてです。 欧州製ラージクラスミニバンのトヨタ プロエース ヴァーソ(TOYOTA Proace Verso)、シトロエン スペースツアラー(CITROEN SPACETOURER)、プジョー トラベラー(PEUGEOT TRAVELLER)の兄弟車が欧州内や、並行輸入車の中でも人気です。大・中・小の3種類の多様なサイズでユーザーの目的に応えているのが要因のようです。 そんな乗用系のベースになっているのがLCV(多目的商用車)です。ボディの大きさだけでなく、バックドアの開き方、エンジンの種類、ミッション、乗員数と多様なニーズい応えることが出来ます。3兄弟にも其々にベースとなったシトロエン ディスパッチ(欧州ジャンピー)、トヨタ プロエース、プジョー エキスパートが存在します。 今回は、福島県のH社さまへ、プジョー エキスパートのパネルバン EAT8をご納車させていただきました。これまで、アルファロメオジュリア、ルノートラフィックなどもお使いいただいております。パドルシフト付きで楽しめる仕事車でもあります。社員さんたちも大喜びです。今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入 ディーラー中古車在庫|フェイスリフト前 オペル/ボクスホール コルサ 1.2 Turbo Ultimate 5dr EAT8 右ハンドル

こんにちは! 日本再導入の報道で話題になったオペルですが、世界的な半導体不足などの影響もあり、現時点(2024年6月現在)では延期となっているようです。残念ながら正規導入は少し先になってしまいましたが、ウィズトレーディングでは引き続きオペルを応援します!日本に導入されない仕様も含めてオペル/ボクスホールのモデルに対する要望に積極的に応えていきます。 日本にも導入予定であったオペル コルサ(OPEL/VAUXHALL Corsa)、ドイツ本国でも発売以来の人気更新中です。英国右ハンドル仕様ではヴォクスホール(Vauxhall)ブランドとして、やはり人気を博しています。今回ご紹介させていただくのは、オペル/ボクスホールのコンパクトカー、コルサのマイナーチェンジ前モデル、EAT8の最上級グレード中古車在庫です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入 ディーラー新古車在庫|トヨタ アイゴX(クロス) パルス 1.0VVT-i パドルシフト付きS-CVT 左ハンドル

こんにちは! プジョー/シトロエンとの共同開発で、Aセグメントとしてラインナップされてきた初代と二代目。今回はトヨタ独自のモデルとして、セグメントを守りつつも新たにクロスオーバー化され三代目として生まれ変わりました。 今回は、欧州で人気のトヨタのコンパクトクロスオーバー、アイゴクロス(アイゴX)(TOYOTA AygoX)、上級グレードのパルス(Pulse)ディーラー新古車在庫のご紹介です。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|購入する前に知っておきたいこと /プジョー エキスパート パネルバン 英国仕様右ハンドル ご納車に向けての検査&整備中!

こんにちは! 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。 『並行輸入あれこれ』では、輸送や国内での検査、保険、保証などのお話はしてきました(過去ブログ参照)。今回は並行輸入車|購入する前に知っておきたいこと /プジョー エキスパート パネルバン 英国仕様右ハンドル ご納車に向けての検査&整備中!についてです。 欧州製ラージクラスミニバンのトヨタ プロエース ヴァーソ、シトロエン スペースツアラー、プジョー トラベラーの三兄弟が欧州市場だけでなく、並行輸入車でも人気です。大・中・小の3種類の多様なサイズでユーザーの目的に応えているのが人気の理由のようです。 そんな乗用系の元になっているのがLCV(多目的商用車)です。ボディの大きさだけでなく、バックドアの開き方、エンジンの種類、ミッション、乗員数と多様なニーズい応えることが出来ます。3兄弟にも其々にベースとなったシトロエン ディスパッチ(欧州ジャンピー)、トヨタ プロエース、プジョー エキスパートが存在します。 今回はプジョー エキスパートのパネルバン、EAT8です。パドルシフト付きで楽しめる仕事車でもあります。横浜に到着後、ご納車に向けての整備や検査中です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー中古車在庫|オペルモッカ 1.2 Turbo Elegance EAT8 左ハンドル

こんにちは! 日本再導入の報道で話題になったオペルですが、世界的な半導体不足などの影響もあり、現時点では延期となっているようです。残念ながら正規導入は少し先になってしまいましたが、ウィズトレーディングでは引き続きオペルを応援します!日本に導入されない仕様も含めてオペル/ボクスホールのモデルに対する要望に積極的に応えていきます。 日本にも導入予定であったオペル モッカ(Opel Mokka)、ドイツ本国でも発売以来の人気更新中です。英国右ハンドル仕様ではヴォクスホール(Vauxhall)ブランドとして、やはり人気を博しています。 今回ご紹介させていただくのは、ドイツ本国仕様のオペル モッカ、1.2turbo Elegance、EAT8の正規ディーラー中古車在庫です。ご案内する個体以外にも、カラフルなバイカラーやMT、英国仕様右ハンドルもご案内可能です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入 ディーラー新古車在庫|トヨタ アイゴX(クロス) パルス 1.0VVT-i パドルシフト付きS-CVT 左ハンドル

こんにちは! プジョー/シトロエンとの共同開発で、Aセグメントとしてラインナップされてきた初代と二代目。今回はトヨタ独自のモデルとして、セグメントを守りつつも新たにクロスオーバー化され三代目として生まれ変わりました。 今回は、欧州で人気のトヨタのコンパクトクロスオーバー、アイゴクロス(アイゴX)(TOYOTA AygoX)、上級グレードのパルス(Pulse)ディーラー新古車在庫のご紹介です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入 ディーラー新古車在庫|トヨタ アイゴX(クロス) パルス 1.0VVT-i パドルシフト付きS-CVT 左ハンドル

こんにちは! プジョー/シトロエンとの共同開発で、Aセグメントとしてラインナップされてきた初代と二代目。今回はトヨタ独自のモデルとして、セグメントを守りつつも新たにクロスオーバー化され三代目として生まれ変わりました。 今回は、欧州で人気のトヨタのコンパクトクロスオーバー、アイゴクロス(アイゴX)(TOYOTA AygoX)、上級グレードのパルス(Pulse)ディーラー新古車在庫のご紹介です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー中古車在庫|オペルモッカ 1.2 Turbo Elegance EAT8 左ハンドル

こんにちは! 日本再導入の報道で話題になったオペルですが、世界的な半導体不足などの影響もあり、現時点では延期となっているようです。残念ながら正規導入は少し先になってしまいましたが、ウィズトレーディングでは引き続きオペルを応援します!日本に導入されない仕様も含めてオペル/ボクスホールのモデルに対する要望に積極的に応えていきます。 日本にも導入予定であったオペル モッカ(Opel Mokka)、ドイツ本国でも発売以来の人気更新中です。英国右ハンドル仕様ではヴォクスホール(Vauxhall)ブランドとして、やはり人気を博しています。 今回ご紹介させていただくのは、ドイツ本国仕様のオペル モッカ、1.2turbo Elegance、EAT8の正規ディーラー中古車在庫です。ご案内する個体以外にも、カラフルなバイカラーやMT、英国仕様右ハンドルもご案内可能です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入 ディーラー新車在庫|トヨタ アイゴX(クロス) パルス 1.0VVT-i パドルシフト付きS-CVT 左ハンドル

こんにちは! プジョー/シトロエンとの共同開発で、Aセグメントとしてラインナップされてきた初代と二代目。今回はトヨタ独自のモデルとして、セグメントを守りつつも新たにクロスオーバー化され三代目として生まれ変わりました。 今回は、欧州で人気のトヨタのコンパクトクロスオーバー、アイゴクロス(アイゴX)(TOYOTA AygoX)、上級グレードのパルス(Pulse)ディーラー新車在庫のご紹介です。
並行輸入あれこれ

並行輸入車|購入する前に知っておきたいこと /お仕事応援!プジョー エキスパート パネルバン 英国仕様右ハンドル 間もなく横浜へ向けて出港!

こんにちは! 日本に未導入のクルマを海外から日本へ運んで、全国のお客様へお届けします。 『並行輸入あれこれ』では、輸送や国内での検査、保険、保証などのお話はしてきました(過去ブログ参照)。今回は並行輸入車|購入する前に知っておきたいこと /お仕事応援!プジョー エキスパート パネルバン 英国仕様右ハンドル 間もなく横浜へ向けて出港!についてです。 欧州製ラージクラスミニバンのトヨタ プロエース ヴァーソ(TOYOTA Proace Verso)、シトロエン スペースツアラー(CITROEN SPACETOURER)、プジョー トラベラー(PEUGEOT TRAVELLER)の兄弟車が欧州内や、並行輸入車の中でも人気です。大・中・小の3種類の多様なサイズでユーザーの目的に応えているのが要因のようです。 そんな乗用系の元になっているのがLCV(多目的商用車)です。ボディの大きさだけでなく、バックドアの開き方、エンジンの種類、ミッション、乗員数と多様なニーズい応えることが出来ます。3兄弟にも其々にベースとなったシトロエン ディスパッチ(欧州ジャンピー)、トヨタ プロエース、プジョー エキスパートが存在します。 今回はプジョー エキスパートのパネルバン、EAT8です。パドルシフト付きで楽しめる仕事車でもあります。現地での整備を終えて、サプライヤーさんの元へ納車されました。船舶の安全の為、喜望峰ルートの航路で日本へ向けて運ばれます。到着が楽しみな一台です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入 ディーラー新古車在庫|トヨタ アイゴX(クロス) パルス 1.0VVT-i パドルシフト付きS-CVT 左ハンドル

こんにちは! プジョー/シトロエンとの共同開発で、Aセグメントとしてラインナップされてきた初代と二代目。今回はトヨタ独自のモデルとして、セグメントを守りつつも新たにクロスオーバー化され三代目として生まれ変わりました。 今回は、欧州で人気のトヨタのコンパクトクロスオーバー、アイゴクロス(アイゴX)(TOYOTA AygoX)、上級グレードのパルス(Pulse)ディーラー新古車在庫のご紹介です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー中古車在庫|希少!プジョー パートナー(パルトネール) パネルバン Premium L2(ロングボディ) EAT8 左ハンドル

こんにちは! ウィズトレーディング(ウィズカーズ)がご案内する、オススメの並行輸入中古車・新古車・新車。 今回ご案内するのは、フランス・プジョーのLCV(小型商用車)、プジョー パルトネール バン/パートナー バン(PEUGEOT Partner Van)のディーラー中古車在庫です。 ディーゼルエンジンのEAT8が無くなった後、ガソリンエンジンもラインナップから外れてEVのみになってしまいました。久しぶりに市場に出てきた1台、希少な個体です。ウィズトレーディング(ウィズカーズ)でも数台を導入したパネルバン、国内で仕事車として、サーフィンのお供として活躍しています。日本の商用バンとは一味違う欧州LCVでお仕事するのも楽しそうです。
並行輸入中古車

並行輸入車 ディーラー新古車在庫|トヨタ プロエースシティヴァーソ L1(ショートボディ/5人乗り) チームドイツ 1.2 Turbo EAT8 左ハンドル

こんにちは! 今回ご紹介させていただくのは、プジョー リフター(Peugeot Rifter)、シトロエン ベルランゴ(Citroen Berlingo)等の兄弟車同様人気のトヨタプローエスシティ・ヴァーソ(TOYOTA PROACE City Verso)。 世界的な半導体チップ不足で新車製造が遅れ、新古車や中古車まで枯渇する欧州市場です。国内ではシトロエン ベルランゴやプジョー リフターのロング7人乗り、ディーゼルエンジンが導入されて人気を博しています。 欧州の小型車市場は既にディーゼルエンジンATが廃止、貨物系のみになるなどディーゼルエンジン小型車が無くなっていく傾向です。度重なるディーゼルエンジンの排気ガス規制に各ブランド製造コストが嵩んで、小型車クラスの売価では収まらなくなっているのが現状のようです。既にプジョー リフターのショート及びロングは、EVへの生産へ切り替わりました。 そのような中、欧州でも人気がTOYOTA、プロエースシティヴァーソのガソリンエンジン、5人乗りです。今回は、オーダーするよりも納車が早い、新古車在庫、欧州仕様中級グレード『チームドイツ』です。L1のショートボディの5人乗りです。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー中古車在庫|トヨタ プロエース パネルバン 1.5D Icon Medium 120PS 6MT 右ハンドル

こんにちは! お正月キャンペーン第一弾でもご紹介させていただいたプロエースシリーズ。中でも、プロエース/プロエース・ヴァーソは全長5m級の欧州ミドルサイズLCVで、シトロエン ディスパッチ(乗用版はスペースツアラー)をはじめステランティスには多くの兄弟車があり、ライバルにはフォルクスワーゲン T6.1などがあります。バン仕様はプロエース、乗用仕様はプロエース・ヴァーソとして展開されています。 今回ご紹介させていただくのは、バン仕様のプロエース パネルバンの英国仕様右ハンドル、現地中古車です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー中古車在庫|シトロエン スペースツアラー 2.0BlueHDi Business M150PS 6MT 右ハンドル

こんにちは! 日本で人気のジャンルのひとつ「ラージミニバン」。 欧州でも人気のジャンルですが、欧州のミニバンが日本と違うのはLCV(小型商用車)をベースとしたモデルが中心であることです。 そもそも欧州製LCVは高い積載性と長距離を安定して走れる性能が求められるため、欧州のミニバンは自ずと高い実力を持ったモデルが揃ってきます。 今回はそのなかでもシトロエンのラージミニバンで欧州でも人気のシトロエン スペースツアラー(CITROEN SPACETOURER)の現地ディーラー中古車在庫です。
並行輸入中古車

オススメ並行輸入車 ディーラー中古車在庫|オペルモッカ 1.2 Turbo Elegance EAT8 左ハンドル

こんにちは! 日本再導入の報道で話題になったオペルですが、世界的な半導体不足などの影響もあり、現時点(2023年11月現在)では延期となっているようです。残念ながら正規導入は少し先になってしまいましたが、ウィズトレーディングでは引き続きオペルを応援します!日本に導入されない仕様も含めてオペル/ボクスホールのモデルに対する要望に積極的に応えていきます。 日本にも導入予定であったオペル モッカ(Opel Mokka)、ドイツ本国でも発売以来の人気更新中です。英国右ハンドル仕様ではヴォクスホール(Vauxhall)ブランドとして、やはり人気を博しています。 今回ご紹介させていただくのは、ドイツ本国仕様のオペル モッカ、1.2turbo Elegance、EAT8の正規ディーラー中古車在庫です。ご案内する個体以外にも、カラフルなバイカラーやMT、英国仕様右ハンドルもご案内可能です。
スポンサーリンク