オススメ並行輸入車・認定中古車|シュコダ オクタビア エステート vRS 7DSG 右ハンドル

シュコダ オクタビア エステート vRS 245 並行輸入中古車

ウィズトレーディング(ウィズカーズ)がご案内する、オススメの並行輸入中古車・新古車。今回ご案内するのは日本未導入のシュコダ オクタビア エステート vRS 7DSG 右ハンドル(Skoda Octavia Estate vRS)。245ps化されたエンジン、各種電制装備がアップデートされた高性能ワゴンの認定中古車をご紹介します。

シトロエン 新型C4 カクタス、新古車 台数限定 特価販売!シトロエン C4 カクタス、新古車 台数限定 特価販売!最上級仕様が今だけ!乗出し360万円~

シュコダ オクタビア エステート vRS について

シュコダ オクタビア エステート vRS 245 チャレンジ

シュコダ オクタビア エステート vRS 245 チャレンジ

シュコダ オクタビア エステートは、フォルクスワーゲングループに属するチェコのシュコダ社が生産するCセグメントのワゴンモデル。少し大柄ですが、同じMQBプラットフォームであるフォルクスワーゲン ゴルフの兄弟車でフォード フォーカス等がライバルです。ボディタイプはワゴンタイプのエステートの他に一見、セダンに見えるノッチバック型の5ドアハッチバックがあります。

なかでも「vRS」(英国専用の呼称で他地域ではRS)は245ps仕様の2.0L TSIエンジンを搭載する高性能モデル。従来は230ps仕様の2.0L TSIエンジンを搭載していましたが「vRS 245」の登場以降、標準モデルの「vRS」も245ps仕様になりました。エステートでは最高速が246km/h、0-100km/h加速が6.7秒、WLTP複合基準燃費は12.7-13.5km/L程です。

プレミアムブランドのアウディ、質実剛健のフォルクスワーゲンをグループ内に持つこともあり、シュコダ(やセアト)は自身の独自の立ち位置を心得ています。一言でいえば、「何事も適度に」でしょうか。機械としての信頼性を大幅に向上させながら、どことなく90年代のイタリア車やフランス車の持っていた「緩さ」を併せ持っている感じがします。

シュコダ自体、日本に正規導入されていませんし、今後も正規輸入されることはまず考えられません。希少性は抜群です。そこそこのユーティリティとパフォーマンスを持ち、人とは違う、クラシカルモダンなテイストの一台をお求めの方にオススメしたい一台です。

シュコダ オクタビア エステート vRS 7DSG 認定中古車 車両個体情報

今回ご紹介するのは、ムーンホワイトと呼ばれるメタリックホワイトのオクタビア エステート vRS 7DSG。2019年式で英国仕様の右ハンドル、走行距離は約4,900kmの極上認定中古車です。

ほぼフルオプションといえる特別仕様車「vRS 245 チャレンジ」よりは、やや控えめな仕様に見えますが、新エンジンに合わせ各種の電制装備がアップデートされ、ハイパフォーマンスモデルとしての装備も充実していますから、装備面での不満はほぼないでしょう。AT仕様の7DSGなので日本でも扱いやすいと思います。

シュコダ オクタビア エステート vRS 245

シュコダ オクタビア エステート vRS

安心の保証制度
ウィズトレーディングでは、並行輸入車の購入にあたり大きな不安材料となる「車両保証」について以下の独自保証を設定しています。 独自設定の保証のため、ウィズトレーディングへのお電話一本で速やかに作業に取り掛かることが可能です。 並行輸入...
シュコダ オクタビア エステート vRS 7DSG(英国仕様右ハンドル車)
年式:2019年
走行距離:1,500マイル(約2,500キロ)
色:ムーンホワイト(メタリック)
内装:グレー×レッドステッチ
エンジン:2.0L 直4ターボガソリン 245ps/370Nm
ハンドル:右
ミッション:7DSG(AT免許可)
ドア:5Dr
乗員:5名
外形寸法:全長 4,689×全幅 1,814×全高 1,482mm、ホイールベース 2,680mm

装備品等が資料や写真から判断するのが難しいものもありますので、ご不明な点はご相談ください。現地に確認をとるなどしてご回答いたします。

条件をご提示いただければ、ご希望に近い類似車両(新車・中古車)もお探しいたします。ご質問・お見積り等、お気軽にご相談下さいませ。

販売価格は、£1=137円時の為替レートで

国内乗り出し価格(横浜近郊納車、税・諸費用込):¥4,580,000

2019年10月に予定されている消費税10%への増税について
新車を新規オーダーした場合、車両の完成時期・日本到着時期によっては消費税が10%となる場合があります。現地情報により日本到着が明らかに10月以降になる場合はお見積り等を新税制によりご案内させていただきます。新古車・中古車等も同様です。現地の出荷目安が7月下旬以降だと新税制による対応の可能性が高いです。

掲載価格について(為替差益、現地ディスカウント還元!)

※ウィズトレーディングでは参考乗り出し価格例として新車は(£1=145円換算)、中古車は掲載時の為替レートで表記しておりますが、お見積り等はご依頼時点の為替レートを適用、差益分があれば還元させていただきます。

また、欧州各国の仕入れ先はディーラーとの価格交渉も頑張っております。これらのディスカウントも当然、皆様へのご提案価格へ反映させていただきます。

現地との綿密な相談による「正確さと速さ」をモットーにしています

海外では仕様・オプション等の位置づけが日本の慣習と異なることも多く、並行輸入では注意が必要です。新車・中古車共にご納得のできる仕様を確実にご納車出来るように、時差を考慮しつつ、仕入れ先とは何度も仕様確認や質問事項をやり取りしており、正確さと速さをモットーに務めております。