オススメ並行輸入車・極上認定中古車|フォード マスタング コンバーチブル 2.3 EcoBoost 10AT 右ハンドル

フォード マスタング コンバーチブル EcoBoost 2.3 10AT 並行輸入中古車

ウィズトレーディング(ウィズカーズ)がご案内する、オススメの並行輸入中古車・新古車。今回ご案内するのは、より手軽にオープンエアクルージングが楽しめるようになった、フォード マスタング コンバーチブル 2.3 EcoBoost 10AT(Ford Mustang Convertible 2.3 EcoBoost 10AT)の極上認定中古車です。

フォード マスタング コンバーチブル 2.3 EcoBoost 10AT について

フォード マスタング コンバーチブル EcoBoost 2.3 10AT

フォード マスタング コンバーチブル EcoBoost 2.3 10AT

マスタングといえばアメリカンマッスルカーの代表格。右ハンドル車(日本には導入目前でフォードが市場から撤退)の投入で英連邦圏でも人気を博しています。

450ps/529Nmの5.0L V8 大排気量NAエンジンを搭載する「GT」が最もマスタングのキャラクターを体現しているものの、この2.3L EcoBoost エンジンを搭載するモデルも侮れません。

フォードの代表的なこのスポーツユニットは基本的にフォーカスRS Mk3と同じもの。クルマのキャラクターに合わせて中低速寄りのセッティングになっていますが、290ps/440Nm、最高速度は234km/h、0-100km/h加速は5.7秒と必要十分な動力性能を発揮します。

特にコンバーチブルモデルではこのエンジンと新型10速ATとの組合せは絶妙で、オープンエアクルージングを誰もが気軽に楽しめるようになりました。このモデルの右ハンドル車が登場したことも、前述の英連邦圏での人気に一役買っています。

クルーザーとしての資質は言うまでもなく、現代のマスタングはハンドリングも秀逸です。高速道路はもちろん、幹線道路やバイパスのワインディングならボディサイズをあまり意識せずに楽しめるでしょう。

5.0L V8のGTとの外観上の差はブレーキとエンブレム程度で、ほぼ同一なのもポイントです。

マスタングの新たな魅力を気軽に楽しんでいただきたいと思います。

並行輸入 新車|新型フォード マスタング ファストバック(2018-)に乗る。日本未導入マッスルカーの概要・スペック・価格情報。
2018年にフェイスリフトと新型10速AT等が投入された、フォード マスタング ファストバック(クーペ、Ford Mustang fastback 2018-)モデルについて、概要・スペック・価格等、並行輸入で乗るための情報をご紹介。

フォード マスタング コンバーチブル 2.3 EcoBoost 10AT 極上認定中古車 価格・車両個体情報

フォード マスタング コンバーチブル EcoBoost 2.3 10AT

フォード マスタング コンバーチブル EcoBoost 2.3 10AT

今回ご紹介する個体は、英国で販売中のマスタング コンバーチブル 2.3 EcoBoost搭載車で、日本未導入の右ハンドル 10ATの極上認定中古車です。

走行距離は僅か900km程で、ほぼ新車といえる極上個体。これからの季節、オープンエアクルージングを満喫できる最適な一台だと思います。

フォード マスタング コンバーチブル 2.3 EcoBoost 10AT
年式:2019年(初度登録)
走行距離:557マイル(約900キロ)
色:コナブルー
内装:ブラックフルレザースポーツシート
ミッション:10AT(AT免許可)
ドア:2Dr
乗員:4名
外形寸法:全長4,789×全幅1,916×全高1,382mm

気になるお値段ですが、£1=130円時の為替レートで

国内乗り出し価格(横浜近郊納車、税・諸費用込):¥6,455,000

でご案内可能です。

日本に無いモデル・カラー・仕様、拘ってみませんか?

※マスタングの流通量はそこそこ豊富にあります。少しお手軽な2.3L エコブースト、コンバーチブル他、極上低走行個体もご案内できます。高性能MT仕様のブリットも何台かあります。ご予算と条件をご提示いただければご希望に近いものをお探しいたします。

お問い合わせ・お見積り等、お気軽にご相談下さい。

右ハンドル・左ハンドル対応!
ウィズトレーディングでは英国(イギリス)をはじめドイツ、フランス、ベルギー他、欧州数か国に対応できるサプライヤーと協力体制を敷いています。英国仕様の右ハンドル車、その他欧州仕様の左ハンドル車もご用意できます。
2019年10月に予定されている消費税10%への増税について
新車を新規オーダーした場合、車両の完成時期・日本到着時期によっては消費税が10%となる場合があります。現地情報により日本到着が明らかに10月以降になる場合はお見積り等を新税制によりご案内させていただきます。新古車・中古車等も同様です。現地の出荷目安が7月下旬以降だと新税制による対応の可能性が高いです。

掲載価格について(為替差益、現地ディスカウント還元!)

※ウィズトレーディングでは参考乗り出し価格例として新車は(£1=145円換算)、中古車は掲載時の為替レートで表記しておりますが、お見積り等はご依頼時点の為替レートを適用、差益分があれば還元させていただきます。

また、欧州各国の仕入れ先はディーラーとの価格交渉も頑張っております。これらのディスカウントも当然、皆様へのご提案価格へ反映させていただきます。

現地との綿密な相談による「正確さと速さ」をモットーにしています

海外では仕様・オプション等の位置づけが日本の慣習と異なることも多く、並行輸入では注意が必要です。新車・中古車共にご納得のできる仕様を確実にご納車出来るように、時差を考慮しつつ、仕入れ先とは何度も仕様確認や質問事項をやり取りしており、正確さと速さをモットーに務めております。